[ディズニー・ポストへようこそ!]
    
    .

■第3回「ディズニーとクリスマス」

るいちゃん「先生!もうすぐクリスマスですね!」

先生   「そうだね。でもなんか、先生はクリスマス気分を味わえないでいるよ」

よしひろ君「なんでですか?」

先生   「やっぱり今年のパークがクリスマスというよりカーニバル、という盛り上がり方をしているからかな。パークに行ってもクリスマスソングが足りないような気がするんだ・・・」

るいちゃん「そういうものなんですか?」

先生   「そういうものなんです(笑)まあそれはさておき、今回はクリスマスをウォルトがどう扱ったかを、ディズニーの短編映画で紹介してみよう。クリスマスを題材にしたディズニーの映画って、何か知っているかい?」

よしひろ君「この前『わんわん物語』を見たんですけど、あれってクリスマスでしたよね?」

先生   「そうだね。あれは子犬のレディがクリスマスプレゼントとして送られてくるところから始まるね。るいちゃんは何か見たことある?」

るいちゃん「そうですね・・あ、トイ・ストーリーも最後がクリスマスでしたよね?」

先生   「うん、あれもなかなか心温まるエンディングでよかったよね」

るいちゃん「では、ミッキーの短編だとどんなのがあるんですか?」

先生   「まずは『ミッキーの街の哀話』が古くからのクリスマス短編としてあげられるね。これはなかなかかわいそうな話なんだ。話はストリートミュージシャンのミッキーとプルートが、思わずのぞいてしまった窓から見た風景か始まるんだけど、そこにはおなかを空かせたネコの子供がいーっぱいいたんだ。で、その子ネコのために何かしようと考えるんだけど・・」

よしひろ君「ネズミがネコを?!」

先生   「まあ、その辺は深く考えないこと(笑) とにかくミッキーは、金持ちの家に行って、ある『もの』を売るんだ。何を売ったと思う?」

るいちゃん「・・楽器、かな?」

よしひろ君「靴とか?」

先生   「いやいや、もっともっと大事なもの。何とミッキーはプルートを売っちゃうんだ」

二人   「えええっ?!」

先生   「で、そのお金でミッキーはおもちゃをいっぱいかって、サンタクロースの格好をして、プレゼントを渡すんだ。」

るいちゃん「・・・それで、プルートは?」

先生   「プルートはお金持ちの家の子供にさんざんいじめられた後、忠犬らしくしっかりとミッキーの元に戻ってくるんだ」

よしひろ君「ありゃ、ある意味駄犬ですね」

先生   「そういうこと(笑)。もう一つ、特筆すべき作品は『プルートのクリスマスツリー』だね。」

よしひろ君「プルート?なんかいやな予感が・・・」

先生   「いい勘をしているね(笑)。これはミッキーが小さな木を切って、クリスマスツリーにしようととしたんだけど、その木にはある有名人が2人、すんでいたんだ」

るいちゃん「チップとデール!」

先生   「そうなんだ。ミッキーはそれと知らずに飾り付けをするんだけど、プルートはそのリスを見逃さなかったんだ。チップとデールはしっかりと飾り付けの邪魔をするんだけど、その度にミッキーはプルートを叱る・・・」

よしひろ君「駄犬ぶり発揮!」

るいちゃん「かわいそうな犬だこと」

先生   「実はプルートはそういうキャラクターなんだね。結局最後はツリーは台なし。だけどミッキーはチップとデールを手に乗せ、吠えるプルートに『クリスマスだろ?やさしくしろよ。』と暖かい言葉をかけてあげるんだ。で、最後にはドナルド、グーフィ、デイジーの歌う『Deck the Hall』(ひいらぎ飾ろう)が聞こえてくるんだ。なかなかの秀作。」

よしひろ君「また、チップとデールが出てくるからって」

先生   「まあそれもあるけど(笑)、そうでなくてもディズニーのキャラクターがほとんど出てくるし、デールのサンタ姿などはフィギュアとして販売されたりと、なかなかの注目作なんだ。この作品に関してはビデオ『ディズニーのホワイトクリスマス』に収録されているから、ぜひ見ておくといいよ」

るいちゃん「わかりました!」

先生   「というわけで、今年の講義はこれでおしまい。二人ともよいクリスマスを迎えられるといいね。メリー・クリスマス!」

二人   「アンド・ア・ハッピー・ニューイヤー!」

(Written by postmaster, December 21th,1998)


参考文献

  • 講談社「ディズニーファン」1997年12月増刊号


脚注)

注1 クリスマスソングが足りないような気がする・・・
今年のパークは、パレードもクリスマス・カーニバルだし、聞こえてくる音楽もクラシック(スターライト・マジック)だし・・・こうなると去年までは「今年も同じかいな!」と思っていたあのキャッスルショーが、見たい。

注2 フィギュアとして販売されたり・・・
昨年のディズニーコレクションとして、サンタ姿のデールの頭のロウソクを消すチップ、という姿のフィギュアが3万円程で販売されました。異常なまでに人気があったようです。現在、東京ディズニーランドのディズニーギャラリーでも売っている。同じ形のオーナメントは8千円とお買い得。でも、踏ん切りがつかない(笑)

[このコーナーのインデックスへ]

[dpost.jpトップへ]

.

 

◆ディズニー・ポストのコンテンツは・・・

▼過去から学べ。[today@dpost&dprs! Backnumber]には、ディズニーの歴史が詰まっている。
▼局長によるコラム集[column@dpost]。読みもの系はまとめてココで。
▼[park's photo diary]では東京ディズニーランドの写真を海外に向け発信中!
▼ディズニー・ポストの掲示板の足跡、[bluesky meeting room Backnumber ]。FAQ的な質問はこちらを見よう。
▼ディズニー・ポストの過去の更新情報は[what's new at dpost]へ。
▼ところで局長って誰?そんなあなたに[postmaster's profile]。
▼初めておこしの方はこちらもご覧ください。

▼最新の情報はdpost.jpへ!dpost.jpは今日も更新中。