「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」世界興収は「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」を超え6位に

20世期スタジオ

「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」世界興収は「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」を超え6位に。

現時点では「アバター」が世界興収1位、続いて「アベンジャーズ:エンドゲーム」「タイタニック」「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」と続きます。6位までを広義のディズニーが独占(トップ10をジュラシック・ワールド/スパイダーマン以外独占)。そのうち3作品がジェームズ・キャメロン監督作品です。すげえ。

LINK: Top Lifetime Grosses – Box Office Mojo

タイトルとURLをコピーしました