2023年1月「ミニー・ベスティーズ・バッシュ!」をレポートしました

mtakeshiの雑記東京ディズニーリゾート

奇祭、ミニーマウス。

LINK: 2023年はミニー初めから! 「ミニー・ベスティーズ・バッシュ!」東京ディズニーリゾートで初開催:ミニーへの愛しかない(1/2 ページ) – ねとらぼ

2023年1月18日スタートのスペシャルイベント「ミニー・ベスティーズ・バッシュ!」のプレスプレビューに参加し、ねとらぼにてレポートを速報という形でアップしています。対象は2つのパークで行われる「ミニー、ウィ・ラブ・ユー!」を中心に。

個人的には印象的なメロディーが重なる東京ディズニーシー版をお勧めします。

何がびっくりしたかってプレショーですよね。もうプレショーに関してはダンスを教える気はさらさらなく、みんな動画でチェックしてからきてねという感じ。それはおいといても、そのレクチャーするミッキーのテンションがすごい。完全にこれですよ。

イメージとしてはブレット・イワンの良い子ちゃんミッキーじゃないんですよね。悪ノリできる方のクリス・ディアマントポロスのほうのミッキー。カートゥーン版ミッキーも星野ミッキーなわけで、とうとうこっち側のミッキーがやってきた!と思いました。

多分拒否反応を示す人もめちゃくちゃ多いと思うんですけど、もはやパークのミッキーは「Mickey & Minnie’s Runaway Railway」といい「Mickey’s Mix Magic」といいこっち側ですからね。なので今回のプレショーはとっても好きです。

そのほかのメニューやグッズは別のライターさんが書いてくれるはず。思ったほどデコレーションもないわけですが、逆に離れたところにどっさりとデコレーションを施していた東京ディズニーシー側は奇祭感が本当に強くて面白かったです。おかしくないかこれ。

「ディズニーストーリービヨンド」にも期待

2023年1月26日から3月31日までの65日間開催される「ディズニーストーリービヨンド」のちょこっと体験もしてきました。今回発売されるグッズの展示と、謎解きのイメージが見られました。謎解きはスマートフォンを使った形で進めるもので、QRコードを読み取った後はLINEのチャットを使って進めていくというものになります。

今回唯一プレビューできたのは、ホーンテッドマンション前で体験できるARフォト。当日はアトラクション前に余裕がありましたが、綺麗に写真撮影しようとすると大変かもしれません。

そしていろいろなお話が聞けたのですが、記事化しにくいものばかり。ただ、今回のパラレルワールド的展開に関してはしっかりと本国イマジニアたちとの連携もしており、監修がしっかり入ったものになっているとのことでした(パラレル扱いなので本筋のバックグラウンドストーリーとは別と考えるのが良さそうですけれど)。東京ディズニーリゾートから始まった企画の第1弾ですので、多くのプロジェクト同様、次があるかはおそらく今回の第1弾の反響次第だと思ってます。担当の方に「多分カントリーベアーシアターとかがウケますよ」とは言っておきました。次につながるといいなあ。

タイトルとURLをコピーしました