フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート、レギュレーションのアップデートを発表

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート、レギュレーションのアップデートを発表。3つのレギュレーションが変更されることが予告されました。

LINK: 3 Changes Walt Disney World is Making to Bring More Value & Flexibility to Your Visits | Disney Parks Blog

リゾートホテル宿泊でセルフパーキングが無料に(2023年1月10日〜)

ディズニーのオフィシャルホテルに宿泊したゲストに、セルフパーキングを無料で提供します。ウォルト・ディズニー・ワールドのテーマパークでの無料駐車場、テーマパークへの早期入場(有効な入場券とパーク予約が必要)、バス、モノレール、ディズニー・スカイライナーなどの無料交通手段を引き続き提供します。

年間パスポート利用者は14時以降入園のパーク予約が不要に

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの年間パスポート利用者は、マジック・キングダムの土日を除き、14時以降に予約なしで入園が可能となります。ブロックアウト日はこれまで同様に適用されます。近日中に適用されます。

また、年間パスポート利用者はディズニーフォトパスレンズ、およびシンデレラ城の「Cinderella Castle Mural of Memories experience」を1回無料で提供されます。

Disney Genie+にアトラクションフォトのダウンロードを追加

今後数ヶ月のうちに、Disney Genie+購入当日に追加料金なしでアトラクションフォトをダウンロード可能となります。開始日は後日発表されます。

なお、カリフォルニア ディズニーランド・リゾートに関してもレギュレーションのアップデートが発表されています。こちらは別記事にて。

タイトルとURLをコピーしました