ディズニー・クルーズライン、一部完成の「Global Dream」を取得 2025年に就航予定

ディズニー・クルーズライン

ディズニー・クルーズライン、一部完成の「Global Dream」を取得。ディズニー・ドリーム、ディズニー・ファンタジー、ディズニー・ウィッシュを建造したマイヤー・ウェルフト社の管理下、ドイツ・ヴィスマールにある旧MV Werften造船所にて竣工される予定です。

本船は世界最大級の大きさで20万8000トン規模。乗客定員6000人、乗員2300人を見込んでいます。新たなデザインを施したのち、アメリカ国外の航路に2025年に就航予定です。新たな船名や船内の体験に関しては後日発表します。

Early artist concept rendering depicts a new Disney Cruise Line ship in the iconic, Mickey Mouse-inspired colors of the fleet. Disney announced the acquisition of a partially completed ship that will bring the magic of a Disney vacation to new global destinations. The ship will be renamed with certain features reimagined under the world-renowned expertise of Walt Disney Imagineers. It will be based outside the United States. (Disney)

LINK: Disney Cruise Line Announces Acquisition of Ship with Plans to Visit New Markets | Disney Parks Blog

LINK: Disney Cruise Line Announces Acquisition of Ship with Plans to Visit New Markets – Disney Cruise Line News

追記

scottさんが建設中の様子を撮影した動画を掘っていました。3年前でここまでできてるとなると外装はほぼ完成状態でしょうね。

LINK: A Look at Original GLOBAL DREAM Concept Renderings from MV WERFTEN • The Disney Cruise Line Blog

Opinion: From the “D”post

本船はゲンティン香港の未完成船で、元の運営会社はすでに破産済み。直前に噂として流れてきた情報がありました。今回はアメリカ国外での航路に利用されるということもコメントされています。この規模となるとかなり限られる予感がします。

ディズニー・クルーズラインは、2022年7月にデビューした「ディズニー・ウィッシュ」、D23 Expoにて新たに発表された「ディズニー・トレジャー」に加え、もう1隻(合計7隻)新たな船を追加することを発表済みです。DCL BlogのScottさんによると、これはその1隻ではなく、新たに8隻目として追加されるとコメントしています(2025年就航予定の、未発表の1隻が残っています)。

しかしクルーズビジネスはコロナからの復活は一番最後になるだろうというコメントがあったくらいのモデルなのに、ここにきて投資が活発化するのはなぜだろう。本船はもともとアジア圏クルーズ向けに設計されているとは聞いてますけど、この不安定な情勢の中、アジアに作られたリスクある2つのテーマパークの損切り後を考えて、固定されたテーマパークじゃなくて動くテーマパークことクルーズ船に……てなことはないよね。

タイトルとURLをコピーしました