ファンタジースプリングスオープンは2024年春へ延期——各エリアおよびディズニーホテルの名称を発表

東京ディズニーリゾート

生きる希望。

LINK: 東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト 新テーマポート「ファンタジースプリングス」 各エリアおよびディズニーホテル名称の決定について

LINK: 東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト 新テーマポート「ファンタジースプリングス」 開業時期および投資額の変更について

オリエンタルランドは2022年10月27日、四半期決算の発表とともに今後のスケジュールを発表しました。その中で現在建設中の東京ディズニーシー第8のテーマポート「ファンタジースプリングス」開業時期を2023年度から2024年春(2024年度第一四半期)に変更、投資額を約2500億円から約3200億円に変更したことを発表しました。

これに合わせ、各種名称も発表されました。

フローズンキングダム

映画「アナと雪の女王」をテーマにしたエリアは「フローズンキングダム」となりました。

ラプンツェルの森

映画「塔の上のラプンツェル」をテーマにしたエリアは「ラプンツェルの森」と決定。ラプンツェルが小さい頃から暮らしていた塔がそびえ、夜になると塔のあかりやランプの灯りなど、森は暖かな光に包まれます。

ピーターパンのネバーランド

映画「ピーター・パン」の世界が広がる「ピーターパンのネバーランド」では、ゲストは子供たちの集団、ロストキッズの一員となります。また、ティンカーベルが暮らす妖精の谷「ピクシーホロウ」にも訪れることができます。

東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル

国内6番目のディズニーホテルは「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」と名称が決定しました。館内にはディズニープリンセ スを描いた絵画や草花のモチーフなどが見られ、「ファンタジースプリングス」の世界観をそのままに、パーク内でのホテル滞在をお楽しみいただけます。

今回の発表に合わせ、ドローンによる最新の映像が公開されました。

タイトルとURLをコピーしました