ジェームズ・ガン、ワーナーDC新部門の共同CEO就任へ

マーベル・スタジオ関連情報

ジェームズ・ガン、DC新部門の共同CEO就任へ。THRの特報によると、ジェームズ・ガンおよびピーター・サフランがワーナー・ブラザーズにおけるDCの新たな部門「DC Studios」の共同CEOに就任します。この部門はDCの映画、ドラマ、アニメーションを統括する部門で、マーベルスタジオにおけるケヴィン・ファイギ的な立ち位置にジェームズ・ガンが置かれることになります。THRによると契約は4年間で、専属契約となるとのことです。

LINK: James Gunn and Peter Safran Named Co-Chairmen and CEOs of DC Studios | Warner Bros. Discovery

この記事に関して、ジェームズ・ガン本人が正式に認めるコメントをしています。

LINK: ジェームズ・ガンとピーター・サフランがDCフィルムズの共同CEOに就任

Opinion: From the “D”post

この数時間前に、マーベルのホリデー作品が発表されたばかりでした。

内容を見るに、ジェームズ・ガン監督のマーベルとのつながりは「Guardians of the Galaxy Vol. 3」(2023年5月5日公開予定)を最後に途切れる形になる可能性が非常に高いです。マーベル時代もいろいろとありましたからね……。

タイトルとURLをコピーしました