ディズニープラスのライブラリから『アバター』が消える 再上映のため?

20世期スタジオDisney+

ディズニープラスのライブラリから『アバター』が消える 再上映のため?

LINK: Disney fans furious as Avatar is quietly removed from Disney+ ahead of re-release | The Independent

日本を含む世界のディズニープラスから、20世紀フォックス『アバター』がライブラリから消えていることが話題になっています。確かに手元の環境でも検索に引っかかってきませんし、以前配信されていたURLも無効になっています。

『アバター』は2022年12月16日に続編『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』を公開予定で、そのプロモーションの一環として前作が映画館にて再上映されるためとみられています。例えそうだとしてもあまり納得のいかない話ではありますが。

LINK: 『アバター:ジェームズ・キャメロン 3Dリマスター』9.23(金・祝)より3D大スクリーンで2週間限定公開

LINK: アバター:ウェイ・オブ・ウォーター|20世紀スタジオ公式

タイトルとURLをコピーしました