ウォルト・ディズニー・アーカイブス、D23 Expo 2022にて展覧会『Walt Disney Archives presents Step in Time』を開催

ウォルト・ディズニー・カンパニー

D23 Expo 2022続報です。

LINK: The Walt Disney Archives Invites Guests to Explore 100 Years of Wonder at D23 Expo 2022 – D23

展示『Walt Disney Archives presents Step in Time』を開催

ウォルト・ディズニー・アーカイブスは、2022年9月9〜11日に開催されるD23 Expo 2022にて、『Walt Disney Archives presents Step in Time』を開催することを発表しました。これまでのウォルト・ディズニー社100年(『Disney100』)の歴史を紹介する展示が行われます。

予定されているのは、短編アニメーション、映画、映画初公開作品、テレビ作品、そして『白雪姫と七人のこびと』『メリー・ポピンズ』『トロン』『ホーンテッドマンション』など、ディズニーの人気作品をテーマにした没入型の環境を通して展示します。

ギャラリースペースは9つのテーマに分かれたエリアで構成され、蒸気船ウィリーや白雪姫のプレミアでのブルーカーペット、メリー・ポピンズの回転木馬などと記念撮影が可能です。

Walt Disney Archives Stageでのセッションも

今回、Walt Disney Archives Stageが再び設置されることも発表されました。期間中12のパネルやプレゼンテーションが開催され、ディズニー・レジェンドのビル・ファーマー、ウォルト・ディズニー・アーカイブディレクターのベッキー・クライン、歴史家のグラハム/アラン、ウォルト・ディズニー・イマジニアリング グローバル・アンバサダーのボブ・ワイス、イマジニアで芸術家のステーシア・マーティンなどが登壇する予定です。

さらに、9月10日10時からは、バックロットステージにて2023年2月開催予定の『Disney100:The Exhibition』制作風景を見ることができるセッションが予定されています。

ウォルトの飛行機を紹介するエリアも

先に発表されていた、ウォルトの自家用プレーン『Mickey Mouse One』に関しても続報が。ウォルト・ディズニー・アーカイブはこのグラマン・ガルフストリーム1の歴史を紹介する特別なアイテムを集めた、新しい展示企画が開催されます。計器盤や電話機、ミッキーマウスが描かれたフライトバックなどが展示される予定です。

チケットは、金、土曜が完売で残るは日曜日のみ残っています。『D23 Expo 2022』は2022年9月9〜11日にカリフォルニア ディズニーランド・リゾートの隣のアナハイム・コンベンション・センターにて開催です。

タイトルとURLをコピーしました