2022年6月1日より水際対策を見直し、“青区分”の国からの帰国者は検疫所の入国時検査および入国後待機が免除へ

関連情報

2022年6月1日より水際対策を見直し、“青区分”の国からの帰国者は、ワクチン接種にかかわらず検疫所の入国時検査および入国後待機が免除へ。アメリカ、フランス、中国は青区分です。

ただし、各国を出国する72時間前の陰性証明は引き続き必要ですので、帰国前に陰性検査を受け、所定のフォーマットで証明書を用意する必要があります。

LINK: 水際対策強化に係る新たな措置について(水際対策強化に係る新たな措置(28)に基づく国・地域の指定について)|外務省

タイトルとURLをコピーしました