Disney+会員数が1〜3月で790万人増加 ウォルト・ディズニー社 FY2022 第2四半期決算発表

Disney+会員数が1〜3月で790万人増加 ウォルト・ディズニー社 FY2022 第2四半期決算発表。

LINK: The Walt Disney Company Reports Second Quarter and Six Months Earnings for Fiscal 2022 – The Walt Disney Company

ウォルト・ディズニー社は2022年5月11日、FY2022第2四半期(1〜3月期)の決算発表を行いました。四半期売上は前年同期比23〜29%増、Disney+の会員数も3カ月で790万人増え、予想を大幅に上回っています。

ボブ・チェイペックCEOは「ディズニーの次の100年を前に、私たちは並外れたストーリーテリングと革新的なテクノロジーを融合させ、世界中の家庭やファンのために、より大きく、よりつながった、魔法のようなディズニーの世界を創造し、エンターテインメントを変革し続けることができると確信しています」と述べています。

気になるテーマパーク部門に関しては、国内パークが『Genie+』『Individual Lightning Lane』の売上やディズニー・クルーズライン運航増により引き続き順調、売上は前年同期32億ドルから67億ドルに増加しています。海外パークに関しても若干の増益。香港ディズニーランドおよび上海ディズニーリゾートの休園による減少はあったものの、ディズニーランド・パリの成長にて相殺されています。

以下、国内の記事も。特に日経記事は詳細です。

LINK: 米ディズニー、動画配信勢い保つ 1~3月790万人増: 日本経済新聞

タイトルとURLをコピーしました