ディズニーランド・パリ、駐車場のソーラーパネル第1期分を稼働開始

ディズニーランド・パリ

ディズニーランド・パリ、駐車場のソーラーパネル第1期分を稼働開始。フランスUrbasolar社との協業で、駐車場に設置したソーラーパネルにより2023年までに36GWh/年を発電する大規模プロジェクトの最初のブロックが稼働を開始しました。

36GWh/年は人口1万7400人の都市の年間エネルギー消費に相当します。第一期分では現在までに4万6000枚以上のパネルが設置され、7000台以上の駐車スペースで10GWh/年の発電を見込んでいます。

LINK: Disneyland Paris begins operating the first section of its solar canopy plant – DisneylandParis News

タイトルとURLをコピーしました