ディズニーのパーク部門、ソーシャルメディアコーディネーターを募集——特に“TikTok”クリエイターを求む …

ディズニーのパーク部門、ソーシャルメディアコーディネーターを募集——特に“TikTok”クリエイターを求む。 CNBCなどを。

LINK: Disney is hiring social media experts to grow their TikTok

ディズニーのテーマパーク部門である『DPEP』(Disney Parks, Experiences and Products)は2022年1月6日、Social Media Content Coordinatorを募集する投稿を行っています。これを見ると各種ソーシャルメディア、とりわけTikTokのノウハウを持つ方を募集する旨が記載されており、話題になっています。条件の1つには“An affinity for the Disney Brand including a passion for being in the Disney parks”(ディズニーパークにいることへの情熱を含むディズニーブランドへの親近感)という一文も。

LINK: Social Media Content Coordinator – Expression of Interest at DISNEY

Opinion: From the “D”post

これまではソーシャルメディアといえばTwitterやFacebookだったのが徐々にInstagramに比重が高まっていましたが、現在ではライブイベントもTiktok限定での実施というスタイルが増え、アメリカにおけるSNS重点施策がTiktokに移行しつつあることはなんとなく理解していました。なるほどこれは感覚だけでなくこういうところにもでてきたかと……。

ちなみにですが、dpost.jpもTwitterからの流入比率は本当に目に見えて下がっていて、ほんの3カ月くらいまでは全流入の40%くらいがTwitterでしたが、今では20%台前半にまで落ちています。これはTwitter流入数が下がったのではなく、検索流入(具体的にはGoogleのDiscover)がめちゃくちゃ増えたという状況。Twitterの利用は特に日本では顕著ではあるものの、もう10代など若い人はほとんどアクティブには使ってないんじゃないでしょうか……。その意味でめちゃくちゃ面白い記事でした。

タイトルとURLをコピーしました