Destination D23パーク講演『Connections: A Look at the Future of Disney Parks, Experiences and Products』発表内容まとめ

実に濃密なプレゼンテーションでした。COVID-19で抑えられていたものが一気に放出された。

D23代表 マイケル・ヴァーゴ

2021年11月20日、ウォルト・ディズニー・ワールド、ディズニー・コンテンポラリー・リゾートにて、2年に1度のD23イベント『Destination D23』が開催されました。オープニングセッションとして、D23の代表であるマイケル・ヴァーゴがあいさつしセレモニーを行うとともに、ディズニー・パークス・エクスペリエンス・アンド・プロダクツ代表のジョシュ・ダマロによるセッション『Connections: A Look at the Future of Disney Parks, Experiences and Products』が開催されました。本来は開催前にD23 Expoがあったはずでしたが、これまで発表できなかった新要素が多数発表されただけでなく、“再開”を強く打ち出す非常にエモい発表でもありました。

Disney Parks, Experiences and Products代表、俺たちのジョシュ・ダマロ

なお、本セッションおよびこのイベント自体にはCEOのボブ・チェイペックの姿はなく、事前に公開されたD23のポッドキャストにて西海岸における重要なイベントと重なってしまったことをコメントしています。

LINK: Destination D23: LIVE Blog Updates on Future Experiences Coming to Disney Parks Around the World | Disney Parks Blog

Destination D23 新要素発表に関する記事

こちらに個別記事としてまとめています。

上記個別記事にて発表内容をまとめていますが、そこから漏れてしまっている項目をピックアップします。

Society of Explorers and Adventurers(S.E.A.)の本とDisney+ドラマを紹介

既に発表があったものですが、東京ディズニーシーを起点とした秘密結社『S.E.A.』に関する展開が改めて発表されました。2022年4月にJulie Kagawaによる書籍『Shinji Takahashi and the Mark of the Coat』が発売されます。また、ロン・ムーアによるDisney+でのドラマ展開も発表されています。

上海ディズニーランド『ズートピア』エリアのオーディオアニマトロニクス初公開

上海ディズニーリゾートのズートピアエリアの進ちょくとして、新たにヤックスのオーディオアニマトロニクス制作の様子が発表されました。

Hey Disney、ディズニーランド・リゾートにも展開

ウォルト・ディズニー・ワールド50周年で発表のあった『Hey Disney!』について、MagicBand+展開とともにディズニーランド・リゾート側にも展開されることが発表されました。

Project EXO、ゲストに初公開

ウォルト・ディズニー・イマジニアリングの成果として、巨大なキャラクターを操作する『Project EXO』が初公開されました。自然な体型を表現でき、演者に負担がかからぬように軽量化されていることが特徴です。

エンディングには東京ディズニーリゾートのショーを含む、さまざまなエンターテイメントが徐々に再開しつつあることを紹介、驚くほど大量のパフォーマーが登場し大団円を迎えました。D23のイベントが戻ってきた感があります。

(この分量で1日目の最初のセッションだけなんですよね……)

関連記事

タイトルとURLをコピーしました