JALの日本発米国本土行きでデジタル証明書アプリ『VeriFLY』が利用可能に …(update)

JALの日本発米国本土行き(グアム・ハワイ線を除く)でデジタル証明書アプリ『VeriFLY』が利用可能に。事前にワクチン接種情報、および検査結果を登録しておけば、チェックインカウンターでの搭乗手続きがスムーズになります。

ハワイ線においては年内を予定。その他欧米、アジア路線での展開も検討します。

LINK: 本邦で初めて、デジタル証明書アプリ「VeriFLY」を活用した ワクチン接種証明書の登録が可能となりました|プレスリリース|JAL企業サイト

LINK: 新型コロナウイルス感染症関連デジタル証明書アプリ「VeriFLY」について – JAL国際線

追記

ITジャーナリストの鈴木淳也さんによるレポートの中に、VeriFLY利用に関しての記載があります。参考になる。

LINK: 海外渡航のいま(出国編)。事前準備は入念に。ワクチン前提の行動規制 – Impress Watch

タイトルとURLをコピーしました