新宿の新たなディズニーの拠点『ディズニーフラッグシップ東京』2021年12月5日グランドオープン

新宿大通り、紀伊國屋書店となりに3フロアでオープンします。

LINK: 【公式】ショップディズニー | ディズニーフラッグシップ東京グランドオープン記念特集(新宿大通り)

日本最大のディズニーストアがオープンします。東京・新宿の大通りに面した新宿大通りT&TⅢビルの地下1階から2階の3フロアに、総面積約1710平方メートルの規模で作られる新店舗の名称が『ディズニーフラッグシップ東京』と決定。オープンも2021年12月5日と発表されました。特集ページも公開されています。

この店舗の特徴は、他にないラインナップがあることです。これまでのディズニーストア同様、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルからのグッズだけでなく、東京ディズニーリゾートや海外のディズニーパークス&リゾーツのグッズも取り扱います。また、オーダーメイド商品『D-Made』シリーズのラボが実店舗として初展開します。なお、東京ディズニーリゾートの商品は2021年12月5〜25日までの期間限定販売で、東京ディズニーリゾートクリスマス関連グッズです。

インテリアデザインも公開 店舗内には『マジカルデジタルポータル』も

内装はディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルからそれぞれの象徴的なアイコンを組み合わせた特別なパターン柄を用いています。これはディズニーフラッグシップ東京オリジナルのデザインです。また、中央階段を登ると、ディズニーフラッグシップ東京のシンボルとなるミッキーのスタチューが展示されています。

© Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © 2021 MARVEL

また、店舗内のセクションをつなぐゲート型のデジタルサイネージとして『マジカルデジタルポータル』が複数設置されています。

© Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © 2021 MARVEL
© Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © 2021 MARVEL

店舗内にはショールームを設置、オープン当初はクリスマスをテーマにした装飾が行われます。新たに店舗にはインタラクティブディスプレイを設置、モーションセンサーを搭載した非接触で使用できるパネルです。

コスチュームは『KEITAMARUYAMA』プロデュース

キャストコスチュームはファッションブランドコスチュームは『KEITAMARUYAMA』のデザイナー、丸山敬太さんがプロデュースした、本店舗限定コスチュームが登場します。

丸山敬太氏

また、各フランチャイズの専門知識を持ったスペシャリティキャストがゲストを迎えます。選ばれたキャストは特別なピンバッジを付けているのがその証しとなります。

© Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © 2021 MARVEL

グランドオープンに合わせ『フランク ミュラー』とディズニーストアが共同企画した腕時計が登場

ディズニーフラッグシップ東京グランドオープンを記念して、スイス高級機械式腕時計ブランド 『フランク ミュラー』とディズニーストアが共同企画をした腕時計を発売。抽選販売キャンペーンを実施します。

今回は販売本数各20本のため、抽選予約での販売となります。ホワイトは286万円、ブルーは302万5000円です。

LINK: 【公式】ショップディズニー | FRANCK MULLER (フランク ミュラー)抽選販売キャンペーン

渡辺直美さん監修『UniBEARsity(ユニベアシティ)』 のぬいぐるみ第2弾登場

ユニベアシティのペパロニに第二弾商品が登場します。本商品はディズニーフラッグシップ東京をはじめとする、全国のディズニーストア店舗とショップディズニーにて12月5日から発売します。

LINK: 【公式】ショップディズニー | 渡辺直美 ユニベアシティ

『ディズニーフラッグシップ東京』のグランドオープン記念商品は後日発表

フランクミュラーの腕時計以外にも、グランドオープン記念商品が登場予定。後日発表されます。

オープン当初はアプリでの入店予約が必須に

グランドオープンの12月5日から12月25日の期間は、事前の来店予約が必要となります。予約はディズニーストアクラブアプリの機能を利用します。

LINK: Disney FLAGSHIP TOKYO 入店方法について|ディズニーストア|ディズニー公式

Opinion: From the “D”post

先日予定地の前を通ったので写真を撮ってきました。紀伊國屋書店となりという超好立地。ここに3フロアとなるとすごいですね。

新宿大通り T&TⅢビル

個人的に興味深いのは、この店舗にあえて『ディズニーストア』と付けていない点。世界的にはディズニーストア実店舗は縮小の一途で、アメリカにも数えるくらいしか残っていません(シンプソンズの最近のエピソードでもネタにされている)。そもそも一時期のブランド変更以降、ディズニーストアという名称そのものが店舗ロゴに使われておらず、映画のオープニングクレジット同様『Disney』を統一して利用しています。確か新デザインの第一号店、名古屋駅のストアがもうシンプルにDisney表記でしたもんね。いまでは逆に店頭でディズニーストアロゴを探すのが難しかったり。

新たな(世界にもあんまり例を見ないタイプの)実店舗は非常に興味深いです。そしてその他の東京のディズニーストアがいったいどうなるのか……。そのうちイクスピアリ店も『ディズニーフラッグシップ舞浜』とかになるのかなあ。楽しみ。

タイトルとURLをコピーしました