公式パークブログ、エプコット『Tapestry of Nations』を振り返る …

公式パークブログ、エプコット『Tapestry of Nations』を振り返る。50周年に関連して公式パークブログのスティーブン・ミラーさんがあの伝説のパレードを振り返っています。1999年にスタートし、後にミレニアムとウォルト・ディズニー生誕100周年を記念し、アレンジされた『Tapestry of Dreams』にアップデートされました。

私自身はDreamsバージョンだけしか体験していませんでしたが、驚くほどにウォルト・ディズニー本人そのものをテーマとし、いわゆるディズニーキャラクターに一切頼らない(ディズニー楽曲にも頼らない)ながら実にディズニーらしいパレードで驚きました。これまで見た中でマイベストパレード。パレードは終了したものの、楽曲はパーク閉園時の退園BGMとしてつい最近まで利用されていました。現在開催中の『ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2021』でも演奏されています。

LINK: Walt Disney World Memories: ‘Tapestry of Nations’ at EPCOT | Disney Parks Blog

タイトルとURLをコピーしました