エプコット新アトラクション『Guardians of the Galaxy: Cosmic Rewind』2022年にオープンが決定

これはつまり、50周年中(〜2023年4月)に間に合うということですね。

LINK: Guardians of the Galaxy: Cosmic Rewind Opening at Epcot in 2022 | Marvel

ウォルト・ディズニー・ワールド50周年の新情報です。プレスカンファレンスにおいて、エプコットのフューチャーワールド改め『World Discovery』に建設中の、マーベル映画ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーをテーマにした新アトラクション『Guardians of the Galaxy: Cosmic Rewind』のオープンが2022年中であることが発表されました。

このアトラクションはエプコットで初めて『異世界』をつなぐパビリオンとなり、惑星ザンダーの高度な技術を紹介するプラネタリウム型のプレゼンテーションが行われます。

アトラクションとしてはファミリー向けのローラーコースターで、360度回転する『ストーリーコースター』として開発されています。ディズニーのテーマパークとしては初の後ろ向きに発射する『リバース・ローンチ』が採用され、世界で最も長いクローズド・コースターの一つとして設計されています。

今回のプレスカンファレンスでは、その内部もほんの少しだけ紹介されていました。

ウォルト・ディズニー・ワールド50周年『The World’s Most Magical Celebration』についてはこちらの記事でまとめています。ぜひどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました