“美しすぎるパフェ”第二弾に秋のブッフェも 浦安ブライトンホテル東京ベイ2021年秋メニューを体験

まずはパフェですよ!

ロビーラウンジでいただける『パフェ・ブラックスワン』2021年10月31日まで

この記事は「浦安ブライトンホテル東京ベイ」の取材協力にて公開しています。
物品、サービス、取材渡航費等の提供:あり/金銭の提供:なし

浦安ブライトンホテル東京ベイのレストラン/ロビーラウンジでは、もう秋のメニューが登場しています。その中でもロビーラウンジ『シルフ』では、“美しすぎるパフェ”として話題になったスワンシリーズ第2弾『パフェ・ブラックスワン』が登場。おなじみカシュカシュではこれまでとはちょっと違うデザートやメニューが楽しめるだけでなく、お部屋の中で家族が集まってケーキパーティーもできるプランが登場しています。盛りだくさんの取材レポートをどうぞ。

美しすぎるパフェ第2弾『パフェ・ブラックスワン』がやってきた

ということで、ロビーラウンジでは10月31日まで(14〜17時30分)の期間限定、スワンパフェシリーズ第2弾『パフェ・ブラックスワン』が登場しました。まずは写真で体験を。

ロビーラウンジでいただける『パフェ・ブラックスワン』

今回のパフェは秋の味覚を取り入れたもので、漆黒の羽がポイントの一つ。シャインマスカットの下には和栗のパルフェ・モンブランでしっかり秋を感じ、そのしたにはオレンジやリンゴのソルベ、チョコレートシュトロイゼル、そしてイチジクがあしらわれています。

面白いのは各層で味の違いがはっきりしているだけでなく、板チョコでフタがされており柔らかさと堅さの混在があり、楽しくいただけるという点。しかしそこには全体のまとまりもしっかり考えられており、秋の食材をブライトン流にまとめておいしく楽しめる一品に仕上がっています。

第一弾の『パフェ・スワン “エクラタン”』は京都ブライトンホテルのメニューを新浦安でも展開した形でしたが、今回の第二弾は京都と同時展開が行われています。新浦安や京都で一休みするときに、このパフェを思い出してみては。『パフェ・ブラックスワン』は2021年9月1日〜10月31日の14時〜17時30分、1階ロビーラウンジ『シルフ』で単品2300円、紅茶/コーヒーのセットでは2800円で提供しています。Instagramキャンペーンも実施中です。

LINK: ロビーラウンジ シルフ デザートメニュー | 浦安ブライトンホテル東京ベイ~東京ディズニーリゾート®パートナーホテル

今年の秋はちょっと違う? カシュカシュ秋の『ネオ・ビストロ・ブッフェ』を体験

2021年秋メニューを体験してきました。

お勧めは右下の……

レストラン『カシュカシュ』の9〜11月メニューも。ハロウィーン期間を含む秋のメニューは季節の彩りに加え、これまでのメニューがほんの少しアレンジが。これまでも何度も体験させていただいたカシュカシュブッフェですが、今回はちょこっと違うな?と思うものがたくさんありました。

いきなりですが、デザートから行きましょう。今回もマロン、洋梨など秋の味覚がたくさんありますが、イチオシなのはこの“タルト・フィーヌ・ド・ポンム”。カシュカシュでは大変めずらしい、“焼きたて”のアップルパイです。

タルト・フィーヌ・ド・ポンム

秋といえばアップルパイ、これをぜひデザートに出したい、ならばあたたかいものを——その流れで決定したメニューだそうで、比較的小さなポーションで、あたたかいうちに召し上がってほしいとして作られたメニューです。既に体験したお客様からも好評のようで、カシュカシュメインの大きな柱の1つにすべく、提供が決まったもの。これ、確かにあたたかで柔らかなうちにいただくと印象がかなり変わりますね。この存在を知っておかないと、メイン料理だけでおなかがいっぱいになってしまうかもしれません。なので、秋は「アップルパイがある」ことをしっかりと頭の中に入れておきましょう。

ただ、頭の中に入れていても、その他のカシュカシュメインの柱たちが黙ってないですけど……。

肉じゃない?!?
ジュッと焼いているのは……
カボチャのパンペルデュ、クロックムッシュ風 (平日ランチ限定メニュー)

いつもの実演コーナーは普段ならばだいたい肉でしたが、今回はちょっとテイストが違います。平日ランチの柱の一つはなんとクロックムッシュ風の『カボチャのパンペルデュ』。フレンチトーストのような甘さと、ベーコンの塩けが非常にマッチしており、見た瞬間に真っ先に食べたいと思った一品でした。サイズも小さく、食べ続けられちゃいそうなのがまた。こちらは平日ランチ限定ですのでご注意を。

では、ディナーだとどうなるかというと、これですよ。ドーン。

土日祝日ランチ/ディナー限定 国産豚スペアリブ

こちらは土日祝日ランチ/ディナー限定の『国産豚スペアリブ』。柔らかそうに見える見た目のとおりに柔らかな一品。これも大変満足でした。

もちろん、カシュカシュのベテランの柱も鎮座しております。

伝統のローストビーフ 乗っている赤い板は……

今回もさまざまなソースでいただける、伝統のローストビーフがあります。見た瞬間にあれっ?と思ったのは、赤い板の存在。これは『ポレンタ』というイタリア郷土料理で、トウモロコシの粉を固めたもの。今回はこのアクセントが効いていますね。

その他にも、生パスタは『ボルチーに香るきのことクリームソース』『パンツェッタとナスのアラビアータ』が登場。レストラン内にある石窯で焼くピッツアももちろん用意されています。

では、デザートも。今回はマロンのショートケーキやサツマイモのバウンドケーキ、洋梨とバニラのムースなどが登場。ザッハトルテやパンプキンケーキも見逃せません。

カシュカシュ『ネオ・ビストロ・ブッフェ』は、2021年9月1日~11月30日までの開催。料金は

平日ランチ    大人4000円 小学生2100円
平日ディナー   大人5300円 小学生2500円
土日祝ランチ   大人4600円 小学生2300円
土日祝ディナー  大人5800円 小学生2800円

です(未就学児無料)。営業時間や最新情報、予約についてはWebサイトをご覧ください。オフィシャルフォトもあわせて。

LINK: レストラン カシュカシュ | 浦安ブライトンホテル東京ベイ~東京ディズニーリゾート®パートナーホテル

LINK: 近場で楽しむ秋の家族イベントに極上ビュッフェはいかが?ジューシーな伝統のローストビーフ、できたて窯焼きピッツア、自由にトッピングするデザートなど 11/30まで – ブライトンホテルズのプレスリリース

お部屋で、家族で楽しむハロウィーンに“お化けちゃん”ケーキはいかが?

もう1つ、秋らしいものが登場しています。

おばけのハロウィーンケーキ

これは1階スイーツコーナー『レーンズ』で取り扱いのある『ホワイトゴースト』のケーキ。ショコラとマロン、イチゴを楽しめるお化けなケーキです。4号サイズのケーキで、家族がいただくのにちょうどいいサイズです。

中はこんなにフルーティ

このケーキはレーンズで購入することはもちろん、現在浦安ブライトンホテル東京ベイで開催中の、骨付き肉やパエリアなどのルームサービスメニュー”キャンププレート”で過ごす『ハロウィーンキャンププラン』や、バルーンやカボチャ、魔女の帽子などでデコレーションされたお部屋で過ごす『ハロウィーンデコレーションプラン』などでルームサービスとしても提供がされています。ホテルステイを楽しむなかで、お化けケーキでパーティーというのもよいのでは。2800円です。

LINK: スイーツコーナー レーンズ おすすめメニュー | 浦安ブライトンホテル東京ベイ~東京ディズニーリゾート®パートナーホテル

LINK: お部屋で安心!ルームサービスのハロウィーンキャンプナイト&デコレーションルームで、楽しくHAPPY HALLOWEEN♪ – ブライトンホテルズのプレスリリース

以前体験した夏のキャンププランはこちらをどうぞ。

この記事は「浦安ブライトンホテル東京ベイ」の取材協力にて公開しています。
物品、サービス、取材渡航費等の提供:あり/金銭の提供:なし

Opinion: From the “D”post

いやー、今回もおいしいメニューがたくさん。やっぱりパフェかと思いますが、撮影が本当に楽しいと思います。パフェに対して表現するのもアレですが安定性は今回のほうが高くて、さまざまな角度からいろいろと撮影しがいのある一品でした。一緒にはアールグレイがおすすめとのこと。ゆったりとした時間を楽しむ……ことは取材ではできませんでしたが、お仕事でなければ本当にいい時間を過ごせるはずです。

10月からは謎解きも第二弾が登場。こちらについてもまた取材ができたらと思います。そろそろパーク帰りに謎解き、というようなスケジュールが組めればよいのですが……。

タイトルとURLをコピーしました