『Disney’s Jungle Cruise』米初週末興行成績は3501万ドルで1位(update)

まだそのくらいしか戻ってないの……。

LINK: ‘Jungle Cruise’ Sets Sail With A $34.2 Million Domestic Opening; Adds $30 Million More On Disney Plus – Box Office Mojo

LINK: Domestic 2021 Weekend 31 – Box Office Mojo

ドウェイン・ジョンソンとエミリー・ブラントによるアトラクションの映画化プロジェクト最新作『ジャングル・クルーズ』が日米で公開されました。アメリカでの初週末興行成績は3501万8731ドルで1位。これに加え、Disney+ Premier Accessによる収入は3000万ドルに上ると、boxofficemojoは述べています。

この作品は当初は2020年7月公開予定の作品でしたが、COVID-19の影響で公開時期が変更され、かつDisney+による有料プレミアアクセス同時配信というスタイルの公開になりました。その関係か、思ったほど伸びていないという印象。ロッテントマトでは批評家の評価はそれなりながら、鑑賞者の満足度は高いようです。私自身は超好み

LINK: Jungle Cruise (2021) – Rotten Tomatoes

なお、その前に公開された『Black Widow』に関しては、主演のスカーレット・ヨハンソンがDisney+配信に関し訴訟を起こすという展開になっています。ただいろいろと情報を集めると、そもそもの契約においてDisney+配信興収分に関しての権利を主張するのは難しい内容であるとする見方も多く、本作に関しては下記のような見解があります。

LINK: Dwayne Johnson Not Planning On Suing Disney Over Jungle Cruise Release

追記

ディズニーからの公式なリリースも公開されました。

LINK: Disney’s ‘Jungle Cruise’ Debuts at No. 1 with More Than $90 Million Globally Between Box Office and Disney+ Premier Access – The Walt Disney Company

タイトルとURLをコピーしました