ラプンツェルのサロン、ティンクが飛ぶ理容室にフック船長の隠しバーも——ディズニー・ウィッシュ新要素を発表

ディズニー・ウィッシュの新要素が発表されました。

LINK: Brand-New Spa, Salon and Nightlife Experiences for Adults Coming to the Disney Wish | Disney Parks Blog

2022年6月初航海の『ディズニー・ウィッシュ』新要素です。今回は大人向けのスパやサロン、バーバーショップなどが含まれています。

Senses Spa

まずは屋外スパ『Senses Spa』。ディズニー・クルーズラインとしては初めての屋外の専用リラクゼーションスペースが設けられたスパが発表されました。他の同名スパ同様レインフォレストをイメージ、アイスラウンジも用意されます。

Untangled Salon

映画『塔の上のラプンツェル』(原題:Tangled)をテーマとしたサロンが登場します。この映画にインスパイアされたシックでハイエンドなサロンは、パープルとゴールドの色調で装飾され、浮遊するランタンの照明器具と、ラプンツェル自身の絵を描いた特注のカットメタル製のプライバシースクリーンで飾られています。明るく広々とした空間ではヘアカットやスタイリングに加え、マニキュア、ペディキュア、歯のホワイトニング、肌のトリートメントなどのサービスメニューが用意されています。

Hook’s Barbery

ヨーロッパの伝統的な男性用サロンに独自のアレンジを加えた理容室が登場。カット、ひげ剃り、ネイル、スキンケアを提供します。

また、このショップには名前の由来になったフック船長にちなんだストーリーがちりばめられており、店内にある3つのランタンには、ティンカー・ベルが飛び移る際に照明や音響、そしてランタンが動き出すというギミックも。

さらに、ここには海賊の隠しバーも用意されており、禁酒法時代以前のバーボン、ビンテージ・ウィスキー、ポートワイン、熟成ラム、プレミアム・スピリッツなどが宝庫に隠されています。

Keg & Compass

Keg & Compassは、海の冒険とロマンをテーマにしたパブで、1800年代の後半のノルウェーの船乗りが使っていた地図部屋のようなデザインです。天井全体を海図が覆っており、そこにはディズニーのキャラクターや海にまつわる物語へのオマージュが込められています。

ここでしか飲めない3種類のカスタムクラフトビールや、ワイン、カクテルを楽しみながら、スポーツやニュースなどのライブ映像を見ることができます。

Nightingale’s

映画『シンデレラ』の中でシンデレラが歌う『Sing Sweet Nightingale』にインスパイアされた洗練されたピアノバーで、高級ワイン、発泡酒、手作りカクテルなどの幅広いメニューを提供しています。

The Bayou

ニューオーリンズ風のカジュアルなラウンジで、映画『プリンセスと魔法のキス』をテーマにしています。マグノリア、百合の花、そして頭上には蛍の光も。映画の中でティアナとナヴィーンが訪れた湿地帯をイメージし、クリエイティブなカクテル、スペシャリティコーヒー、特製ベニエなどを、ライブパフォーマンスを交え楽しむことができます。

LINK: Relax, Recharge, Reconnect: Disney Cruise Line Reveals New Indulgences for Adults Aboard the Disney Wish | Disney Cruise Line News

Opinion: From the “D”post

Hook’s Barberyのティンクは以前パークでテストしていたこれですかね。知らんけど。

タイトルとURLをコピーしました