ディズニー、オーランドに2000人規模の新拠点を設置——カリフォルニアからWDI機能を移設か

これちょっと大きめのニュースですね。

LINK: New Disney regional hub at Lake Nona in Orlando will house 2,000+ jobs relocating from California – Orlando Sentinel

LINK: Disney opening campus in Lake Nona, moving some SoCal workers

オーランド系新聞メディアを。ウォルト・ディズニー社はカリフォルニアにて稼働していた組織の一部を、フロリダ州オーランドのレイク・ノナに移設することが明らかになりました。2000人規模の施設で、コメントによるとディズニーランド・リゾートに直結する作業従事者以外のキャスト、イマジニア機能がオーランド側に移設される模様です。

レイク・ノナはオーランド国際空港の南東すぐの位置で、立地的には非常に便利な場所。ウォルト・ディズニー・ワールドまでは自動車で20分程度で行ける場所です。DPEP部門トップのジョシュ・ダマロ氏によると、ディズニー・パークス、エクスペリエンス&プロダクツの専門職のうち、ディズニーランド・リゾート、インターナショナルパークビジネス関連に特化していないもののほとんどがオーランドへの移転を求められるとしています。

移転は2022年末までには行われる予定で、具体的な場所や日程は公表されていません。

Opinion: From the “D”post

カリフォルニア州(特にシリコンバレー)の住環境はかなり厳しい状況になっており、COVID-19以前から拠点をカリフォルニア外に移すという話は、IT系企業でも進んでいました。そういや映画『Inside Out』(インサイド・ヘッド)もサンフランシスコの新居はむっちゃ狭かったですよね。特にウォルト・ディズニー社はオーランドにウォルト・ディズニー・ワールドがあることもあり、ここに移るのは合理的ともいえるでしょう。

LINK: 「シリコン・バレー」の終わり…?ハイテク企業の大脱走が止まらない!(中岡 望) | マネー現代 | 講談社(1/6)

ただ、これまでディズニーランド・リゾート側の『チーム・ディズニー・アナハイム』と、ウォルト・ディズニー・ワールド側の『チーム・ディズニー・オーランド』は微妙に異なる組織だったように見えたので、それが一体になるのはどうなるか若干不安。フロリダ州としては税収が見込めるので大歓迎のようです。

今回の発表を考えると、これまで購入していた土地も第5パークとかじゃなくてそういったオフィス棟の用地なのかなあ、とか。

タイトルとURLをコピーしました