マーベルテーマの新ホテル『Disney’s Hotel New York – The Art of Marvel』ディズニーランド・パリにオープン

2021年6月21日、とうとうオープンしました。

LINK: The first hotel in the world dedicated to MARVEL artwork, opens today at Disneyland® Paris – DisneylandParis News

LINK: Xavier Louyot, Director, Hotels & Resorts Product, shares his vision of the unique experience that awaits guests at Disney’s Hotel New York – The Art of Marvel – DisneylandParis News

とうとう再開したディズニーランド・パリに、もう1つ大きなニュースです。これまで運営されていたホテル・ニューヨークを新たにマーベルテーマとした『Disney’s Hotel New York – The Art of Marvel』が2021年6月21日オープンしました。

このホテルはヨーロッパを中心とした110名のアーティストが、マーベルコミック、映画に関連する350点以上のアートを展示し、マーベル作品としても世界最大級のコレクションを有するホテルです。ロビーには巨大なコミックパネル、実物大のアイアンマンスーツ3着、そしてキャプテン・アメリカの盾が飾られています。

『Super Hero Station』ではスパイダーマンとセルフィーを撮影できたり、『Marvel Design Studio』では小さな子どもたちがマーベルコミックのアーティストになる方法を学ぶことが可能。エリア内には『Metro Pool』、フィットネスセンターの『Hero Training Zone』などが用意された、豪華なホテルです。

このホテルは471室のスーペリアルーム、65室のエンパイアステートクラブルーム、25室のスイートルームが用意され、各部屋にはマーベルヒーローたちのアートが飾られています。

レストラン『Manhattan Restaurant』、『Downtown Restaurant』やバー『Skyline Bar』、ラウンジ『Bleecker Street Lounge』ももちろんマーベルテイスト。

さらに期間限定でアート作品を展示するスペース『The Jack Kirby Legacy Gallery』ももうけられ、ジャック/カービー自身にささげられた21枚のコミックブックカバーを展示します。

再開したディズニーランド・パリの様子に関しても、公式写真が届きましたのでこちらをアップデートしています。

写真クレジット

© 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました