太陽は再び昇る——シルク・ドゥ・ソレイユ、公演を順次再開へ

待望の『Drawn to Life』に関する報も。

LINK: The sun rises | Cirque du Soleil

LINK: Cirque du Soleil: Discover Shows, Tickets and Schedule | Cirque du Soleil

カナダのパフォーマンス集団、シルク・ドゥ・ソレイユの続報がとうとうやってきました。COVID-19の影響で窮地に立たされていたシルクのパフォーマンスが帰ってきます。今回発表された内容では、ラスベガスの常設シアターやツアーをはじめ、順次再開することを明らかにしています。その中には『O』(2021年7月1日再開)や『Mystère』(6月28日再開)などの有名作品も。

LINK: The sun rises | Cirque du Soleil

ウォルト・ディズニー・ワールド専用劇場の『Drawn to Life』は?

関連する記事がLA Timesに掲載されています。

LINK: Cirque du Soleil anchors a post-COVID comeback in Las Vegas – Los Angeles Times

この中で、ウォルト・ディズニー・ワールド、ディズニー・スプリングスの専用劇場で公演が予定されている、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオとの協業作品『Drawn to Life』が、2021年秋にスタート予定と述べられています。当初は2020年4月にスタート予定でしたが、3月のパンデミックにより、プレスプレビューまで行われていたのに延期になっていた演目です。

Cirque is also working on setting a new opening date for “Drawn to Life,” its collaboration with Disney that was set to open in Orlando, Fla., last year. “It’s a tribute to Disney animation, and we felt honored to have the opportunity to do a show with the IP [intellectual property] of Disney,” Lamarre said. “We should be able to open sometime in the fall.”

https://www.latimes.com/entertainment-arts/story/2021-04-21/cirque-du-soleil-las-vegas-reopening-o-mystere

Opinion: From the “D”post

『Drawn to Life』に関しては本当に運よくプレスプレビューに参加でき、あのエリック・ゴールドバーグが登場するなど非常に素晴らしい体験をしました。

秋といえば、2021年10月1日にはウォルト・ディズニー・ワールドの50周年が幕を開けます。おそらく、このタイミングで開幕ではないかと考えています。アメリカではワクチン接種が進んで、もはやCOVID-19は終わりを迎えつつあるという印象。ぜひ、ぜひこの目で見たいパフォーマンスなので、昔みたいに海外に行けるようになることを夢みつつ……。

タイトルとURLをコピーしました