【Disney Investor Day 2020】『ミズ・マーベル』登場、『ファンタスティック・フォー』が帰ってくる マーベル・スタジオ編

Disney Investor Day 2020で発表のあった新要素をまとめます。本記事はマーベル・スタジオ編です。

LINK: Disney Investor Day 2020 – The Walt Disney Company

2020年12月10日、ウォルト・ディズニー・カンパニーはDisney Investor Day 2020をオンラインで開催しました。上記リンクにストリーミングされた動画コンテンツがアーカイブされていて、その2時間25分あたりからマーベル・スタジオのプレゼンテーションが行われています。プレジデントCCOのケヴィン・ファイギにより発表がありました。

ディズニープラス公式が既に日本語字幕付きの映像を公開しているので、それもあわせて。

WandaVision

マーベルが初めてDisney+でのドラマシリーズとして展開する『WandaVision』は2021年1月15日に配信開始します。新たな予告が公開されました。何もかもが不穏な内容。楽しみ。

Official Trailer 2 | WandaVision | Disney+

LINK: Latest Trailer and Poster Bring a New Age of Television for ‘WandaVision’ | Marvel

『Doctor Strange in the Multiverse of Madness』

なお、ワンダ役のエリザベス・オルセンは現在『Doctor Strange in the Multiverse of Madness』の撮影でロンドンにいるとのこと。監督はサム・ライミ。そしてなんとこの映画にヤング・アベンジャーズのメンバーであるアメリカ・チャベスが登場することが明らかになりました。Xochitl Gomezが演じます。2022年3月25日劇場公開です。この作品はWandaVisionだけでなく、ソニーが公開するスパイダーマンにも関連するとのこと。

『The Falcon and The Winter Soldier』

2021年3月19日には6エピソードのシリーズ『The Falcon and The Winter Soldier』が配信されます。新たな予告が公開されました。

Exclusive First Look | The Falcon and the Winter Soldier | Disney+

LINK: Exclusive First Look at ‘The Falcon and The Winter Soldier’ Streaming on March 19 | Marvel

『Loki』

2021年5月にはあのロキがDisney+に帰ってきます。新たな予告を見る限り、ストーリーはアベンジャーズ/エンドゲームのあのシーンからつながり、TVAなる組織と大きく関連するようです。マーベル世界におけるTVAとはThe Time Variance Authorityのこと。つまり……。

予告にも登場しますが、本作品にはオーウェン・ウィルソンがMCUに初登場しています。カチャウ。

Exclusive Clip | Loki | Disney+

LINK: ‘Loki’ Reveals Glorious First Look at New Disney+ Series | Marvel

『What if…?』

マーベルスタジオによるオリジナルアニメーションシリーズが2021年夏にDisney+で配信されます。マーベル世界(具体的にはMCU)でもし〜だったら、というストーリーが展開されます。

Exclusive First Look | What If…? | Disney+

LINK: Exclusive First Look at Animated ‘What If…?’ Series | Marvel

『Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings』

『Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings』の状況が発表されました。新たなキャストが発表されています。2021年7月9日劇場公開予定です。

LINK: ‘Shang-Chi and The Legend of The Ten Rings’ Reveals Additional Cast | Marvel

『Ms. Marvel』

マーベルコミックスで大人気のキャラクターがDisney+で。2021年後半に『ミズ・マーベル(原題)』が登場、カマラ・カーン役はイマン・ヴェラニと発表されました。

Sizzle | Ms. Marvel | Disney+

『Captain Marvel 2』

『Captain Marvel 2』にブリー・ラーソンが帰ってきます。そして2にはなんとミズ・マーベルも出演することが決定しました。2022年11月11日に劇場公開されます。

LINK: ‘Captain Marvel 2’ Flies Higher, Further, Faster with Director Nia DaCosta | Marvel

『Eternal』

『Eternal』のキャスト情報がアップデートされました。2021年11月5日に劇場公開予定です。

『Hawkeye』

Disney+での『Hawkeye』情報もアップデートされました。ジェレミー・レナーがホークアイを演じ、あらたにケイト・ビショップ役にヘイリー・スタインフェルドが発表されています。

LINK: Hailee Steinfeld Stars as Archer Kate Bishop in ‘Hawkeye’ Series | Marvel

『She-Hulk』

Disney+にて配信されるコメディシリーズ、「She-Hulk」のアップデートも。アボミネーション役にインクレディブル・ハルクに出演していたティム・ロスが参加することも発表されました。

LINK: Tatiana Maslany Stars in new ‘She-Hulk’ Comedy Series Coming to Disney+ | Marvel

『Moon Knight』

インディ・ジョーンズのようなアクションアドベンチャーになるというDisney+シリーズ、『Moon Knight』の最新情報がアップデートされました。

LINK: Marvel Studios to Tackle Marc Spector’s Story in ‘Moon Knight’ Disney+ Series | Marvel

『Secret Invasion』

Disney+作品『Secret Invasion』のアップデートがありました。この作品にはサミュエル・L・ジャクソン(ニック・フューリー)とベン・メンデルソーン(タロス)が登場。大きなクロスオーバーイベントになります。

LINK: ‘Secret Invasion’ Reunites Samuel L. Jackson and Ben Mendelsohn in New Disney+ Series | Marvel

『Ironheart』

『Ironheart』の情報が出てきました。天才少女リリー・ウイリアムズが発明したパワードスーツに関するストーリー。リリー・ウィリアムズはドミニク・ソーンが演じます。上記『Secret Invasion』と強くつながる話になるとのこと。

LINK: Just Announced: Riri Williams Heading to Disney+ with New ‘Ironheart’ Series | Marvel

『Armor Wars』

ウォーマシンことジェームズ・ローズのストーリーがDisney+で。技術が悪の手に渡るという、トニー・スタークがもっとも恐れていたことが現実となった世界のお話しです。ドン・チードルがジェームズ・ローズ役で帰ってきます。

LINK: ‘Armor Wars’: Don Cheadle Returns as War Machine to Save Tony Stark’s Tech | Marvel

『The Guardians of the Galaxy Holiday Special』

『Guardians of the Galaxy 3』(2023年)よりも先に、Disney+にてジェームズ・ガン監督が帰ってきます。2022年のホリデーシーズンにDisney+にて、ホリデースペシャルが配信されます。

これに関してはジェームズ・ガン監督からもコメントが。

LINK: James Gunn Returns to Write and Direct ‘The Guardians of the Galaxy Holiday Special’ Ahead of ‘Guardians of the Galaxy 3’ | Marvel

『I am Groot』

そしてベビー・グルートが主人公の短編作品『I am Groot』がDisney+にて配信されることが発表されました。

LINK: ‘I Am Groot’ Series of Shorts Lands at Disney+ | Marvel

『Thor: Love and Thunder』

2022年5月6日に劇場公開予定の『Thor: Love and Thunder』最新情報として、本作のヴィラン、Gorr the God Butcher役としてクリスチャン・ベールが出演することが発表されました。

LINK: Christian Bale Joins Cast of ‘Thor: Love and Thunder’ As Gorr the God Butcher | Marvel

『Ant-Man and the Wasp: Quantumania』

アントマンシリーズの3作目は『Ant-Man and the Wasp: Quantumania』とタイトルが決定しました。そして本作のヴィランが征服者カーンであることも正式に発表されています。

LINK: Paul Rudd and Evangeline Lilly Return in ‘Ant-Man and The Wasp: Quantumania’ with Kang the Conqueror | Marvel

『Black Panther 2』

先日急逝したチャドウィック・ボーズマンに関してもコメントしました。現在制作中の『Black Panther 2』において、ティ・チャラ/ブラック・パンサー役はキャスト変更はしないとケヴィン・ファイギは明言しました。2022年7月8日公開予定です。

『Fantastic Four』

『Fantastic Four』が帰ってきます。ジョン・ワッツ監督が本作を担当することが発表されました。

LINK: Breaking: Marvel Studios Announces ‘Fantastic Four’ Feature Film | Marvel

Opinion:From the “D” post

いやさすがにこれはヤバいですね。マーベル・シネマティック・ユニバースはこれまでアベンジャーズに向かいシナリオが収束してきましたけれど、さすがにもうそれは無理というかんじ。気になるヒーローが出てきたら、その代表作から入っていくというスタイルに変わりました。さらに気になれば、そのタイイン作品をチェックする、といったイメージでしょうか(これはマーベルのコミックスとまったく一緒)。

個人的にはミズ・マーベルが気になっています。そしてさらりとドクター・ストレンジにアメリカ・チャベスが登場するなど、ヤングアベンジャーズ系が充実しているのが面白いです。どうも今回のスパイダーマン3で実写でもマルチバースを実現しそうな話が噂としてでていますが、このラインナップを見ても必然でしょう。その下地としてロキのストーリーがあるのでしょうかね。とにかくマルチバースに関してはMCUではないけれど超重要作品「スパイダーマン:スパイダーバース」を見ておきましょう。

なお日本のマーベルからも今回の情報をまとめた記事が公開されています。

LINK: <ディズニープラス独占配信>2021年、マーベル・スタジオ再始動!初公開映像満載!豪華最新情報が一挙解禁|Disney+(ディズニープラス)公式

他のスタジオに関しては下記のインデックスからどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました