写真で追体験! 香港ディズニーランド15周年がスタート

とうとう香港ディズニーランド・リゾートの15周年がスタートしました。

Key Visual

LINK: 香港ディズニーランド・リゾート | 公式サイト | 香港ディズニーランドのホテル

2020年11月20日、香港ディズニーランド・リゾートの15周年を祝うセレモニーが開催されました。セレモニーはFacebookページでも配信され、かなり豪華にキックオフが行われました。びっくりするほど写真が多いので覚悟してください。

セレモニー「15th Anniversary Launch Celebration」

セレモニーでは新キャッスルのお披露目として、この城にある13のプリンセス/クイーンのストーリーにあわせ、ディズニー・プリンセスが勢ぞろい。ディズニー・プリンセスのテーマ曲である「Live Your Story」、そして香港ディズニーランド・リゾート15周年テーマ曲「Love the Memory」がお披露目されました。

15周年のコスチュームもお披露目されました。

新たに生まれ変わった「キャッスル・オブ・マジカル・ドリーム」

新たにお披露目となったキャッスル・オブ・マジカル・ドリームは、これまでの眠れる森の美女城とはかなり異なる印象の、オリジナルキャッスルになりました。写真が多数届いているので余すところなく。まずは外観。

尖塔(せんとう)には、13のディズニーのプリンセスと女王をイメージした色、アイコン、シンボル、パターンを取り入れています。

お城の中には「ロイヤル・レセプション・ホール」があり、そこではプリンセスたちとグリーティングが行われる予定。また、王国の御用達となったアイテム群は、香港のジュエリーショップ周大福が運営のキャッスル内ショップ「エンチャンテッド・トレジャーズ」にて取り扱います。

Rose Window

リニューアルの秘密を探るエキシビションを開催

ウォルト・ディズニー・イマジニアリングとウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオによる今回のリニューアルについて行われるエキシビション「ビルディング・ア・ドリーム:ザ・マジカル・ビハインド・ア・ディズニー・キャッスル」が開催されています。この中では、今後開催予定の新デイタイム/ナイトタイムショーに関しての先行展示エリアも用意されています。

特別ツアーや新エンターテイメントも

キャッスルを巡る新たなツアーも開催されます。「グリンプス・イントゥー・ザ・マジック:ア・ツア ー・オブ・ザ・キャッスル・オブ・マジカル・ドリーム」では、ゲストのスマートフォンを音声ガイドとして使い、香港の有名な女優であるカリーナ・ラムの音声ナレーションで8つのチェックポイントを巡ります。

また、15周年を記念したエンターテイメント「ミッキー・アンド・フレンズ:15 周年アニバーサリー・セレブレーション」や「マジカル 15 周年パーティー・ビート!」を開催。アニメーション・アカデミーでは「キャッスル・オブ・マジカル・ドリーム」を描くコースも登場します。ゲストには15周年のスペシャルチケットや記念バッジがプレゼントされます(在庫が無くなり次第終了)。

記念グッズ/フード

もちろんグッズやフードもたくさん登場します。15周年記念グッズはグランドセレブレーション、クリスタルドリーム、ブラック&ゴールドの3つのコレクションが用意され、全部で200種類以上のアイテムが登場します。さらに、PANDORAジュエリーとのコラボレーションによるシルバーチャーム/ゴールドチャーム、シチズンの腕時計など、コラボレーションブランドの限定商品も登場します。

フードメニューも充実。15周年を記念したスペシャルメニューや、チップ&デール/ダッフィ&シェリーメイをテーマにしたsip sip、さまざまなスーベニアと組み合わせたメニューが登場します。