DLR再開までの道のりは想像以上に遠く……カリフォルニア州、大型テーマパークの再開ガイドラインを発表

カリフォルニア州の指針が登場しました。が。

LINK: Disneyland and other California theme parks receive reopening guidelines along with outdoor stadiums – ABC7 Los Angeles

カリフォルニア州はCOVID-19におけるテーマパークやスポーツ観戦施設などの再開ガイドラインを発表しました。この中ではディズニーランド・リゾートやユニバーサル・スタジオ・ハリウッドなどの大型テーマパークの再開が許可される条件なども含まれているのですが、州が設定した4段階のリスクレベルのうち最小(黄色)の第4ステージとなった群(カウンティ)において、25%のキャパシティでの再開が許可されるという非常に厳しいものとなっています。なおこの第4ステージでは、7日間の平均新規感染者数が10万人当たり1人未満であることや、陽性率が2%以下であることが条件です。

ディズニーランド・リゾートのあるオレンジ群は現在第2ステージ(赤)に位置しています。なおユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのあるロサンゼルス郡は第1ステージ(紫)ともっとも制限が厳しい状況です。

LINK: ​California Public Health Officials Release Guidance & Updates to State’s Blueprint for a Safe Economy

https://covid19.ca.gov/safer-economy/

LINK: Blueprint for a Safer Economy – Coronavirus COVID-19 Response

ガイドラインでは、下記の文言が含まれています。

  • 小さなテーマパークは第3ステージになったタイミングで、25%のキャパシティもしくは500人以下と制限することで再開可能
  • 小さなテーマパークにおいてはチケットはテーマパークが存在する群の住民にのみ販売が可能
  • すべてのテーマパークは第4ステージで25%のキャパシティにおいて再開が可能
  • すべてのテーマパークは予約制を実施し、事前に症状の有無をスクリーニングすることを義務付ける。また、飲食中を除き、園内全域でフェイスカバーの着用が義務付ける
  • すべてのテーマパークは屋内での飲食施設のキャパシティを25%に制限する

LINK: 加州ディズニーランド再開見込めず、感染レベル10万人に1人まで | ロイター

ディズニーランド・リゾートの反応は

これに対し、ディズニーランド・リゾートの社長、ケン・ポトロックは声明を発表しています。「実行不可能であることがわかっている恣意的なガイドラインを強制」と、非常に激しく非難しています。

私たちは、科学的根拠に基づいた健康と安全のためのプロトコルを世界中のテーマパークで厳格に実施し、責任を持って再オープンできることを証明してきました。それにもかかわらず、カリフォルニア州はこの事実を無視し続けており、代わりに、他の再オープンした企業や州が運営する施設とは大きく異なる基準で、実行不可能であることがわかっている恣意的なガイドラインを強制しています。私たちは労働組合とともに人々を仕事に復帰させたいと願っているが、この州のガイドラインは当面の間、私たちを閉鎖したままにし、何千人もの人々が仕事を失うことを余儀なくされ、家族経営の小規模企業の閉鎖は避けられず、アナハイム/南カリフォルニアのコミュニティは取り返しのつかないほど壊滅的な打撃を受けることになるだろう。

deeplによる翻訳

カリフォルニアにある他のテーマパーク、およびアナハイム市もほぼ同様のコメントを発表しています。

LINK: Disneyland President Criticizes California’s Reopening Guidelines as “Arbitrary” and “Unworkable” | Hollywood Reporter

現在第2ステージにいるオレンジ郡ですが、次のステージに移行するには最低3週間ステージを維持する必要があります。現時点では1週もキープできていない状況であることを考えると、25%キャパシティで再開が可能な第4ステージに移行するためには最短でも2020年12月初旬以降になるということに。ディズニーランド・リゾートを含むカリフォルニアのテーマパーク再開はかなり厳しい道のりにあるということがはっきりとしました。

タイトルとURLをコピーしました