開園当時から存在した噴水の場所に——エプコットに新モニュメントが登場

これはいい……(といっておくと通ぶれるスポット)。

Three majestic new pylons were installed in the main entrance plaza of EPCOT at Walt Disney World Resort in Lake Buena Vista, Fla., Aug. 11, 2020, as part of the park’s ongoing, multiyear transformation. (David Roark, photographer)

現在大変革を実施中のエプコットにて、エントランスのモニュメントが完成しました。これはD23 Expo 2019にて発表されたもので、3つのクリスタルの尖塔(せんとう)で作られたモニュメントです。場所はエプコットのエントランスと、シンボルであるスペースシップ・アースの間で、開園当初から噴水が存在していた場所です。

かなりフォトジェニックなモニュメントで、既に多くのオーランド系ブロガーが写真を掲載しています。下記はイマジニアのZach Riddleyによる投稿。

LINK: Zach RiddleyはInstagramを利用しています:「I’m excited to share a first look at the pylons we installed last night as we continue to reimagine the EPCOT main entrance fountain, which…」

エプコットは現在、エントランス部分およびフューチャー・ワールドにて大きな工事を行っており、新たに「ワールド・セレブレーション」「ワールド・ネイチャー」「ワールド・ディスカバリー」に名称も変更されます(ワールド・ショーケースはこれまで同様)。エントランスはワールド・セレブレーションという名称となり、今回のモニュメント以外にもウォルト・ディズニーの新たな像も設置される予定です。

Disney Parks Experiences Unveiled by Bob Chapek Set the Stage for Exciting Future
タイトルとURLをコピーしました