Star Wars: Galaxy’s Edgeにもシーズンイベントがやってくる? 3つのBatuu祝日の存在が明らかに …

LINK: Are 3 Star Wars seasonal festivals coming to Disneyland’s Galaxy’s Edge? – Orange County Register

Star Wars: Galaxy’s Edgeにシーズンイベントがやってくる? 舞台となっている惑星Batuu祝日の存在が明らかになったとOC Registerが伝えています。先に発売の書籍「Traveler’s Guide to Batuu」内に、

  • Black Spire Day(5月4日:May the 4th)
  • Batuuan Harvest Festival(秋)
  • Life Day(ホリデーシーズン)

の記載があり、これがパーク内Star Wars: Galaxy’s Edgeでも開催されるのではないかと予想されています。

From the “D” post

Star Wars: Galaxy’s Edgeはディズニーテーマパークにおいて少々特殊な立ち位置にあって、他のランドと異なり、ファンタジーやトゥモロー(未来)をテーマにするのではなく「地球外の惑星そのもの」を表現しています(スター・ウォーズをテーマにしたエリアではなく、別惑星そのもの)。

そのため、エリア内ではスター・ウォーズという文言は原則的に存在しませんし、特別な用語やあいさつ(Bright suns / Rising moons / Til the spireなど)がエリア内では使われています。このことがあるので、Batuu内では地球におけるホリデー、つまり「スター・ウォーズの日」や「ハロウィーン」、「クリスマス」といった行事は存在せず、2019年のホリデーシーズンにクリスマツリーは設置されず、キャストも「クリスマスって何?」という前提でゲストに接していたようです。

テーマにどっぷりつかったエリアを作ってしまったがゆえに、期待されているような行事ができないという状況を打破すべく、このような形で意味づけをしたのは非常に興味深いというか、イマジニアのテクニックを見せつけられた感がありますね。これは書籍を手に入れないとまずそうだ……。

タイトルとURLをコピーしました