パーク部門は営業利益58%減、上海ディズニーランドは5月11日再開へ——ウォルト・ディズニー社FY20Q2の決算発表(update)

パーク部門(Parks, Experiences and Products)への影響が非常に大きい期間。でも、大きなニュースも。

LINK: Disney’s Q2 FY20 Earnings Results Webcast – The Walt Disney Company

LINK: The Walt Disney Company’s 2020 Annual Meeting of Shareholders – The Walt Disney Company

LINK: The Walt Disney Company Board Decides To Forgo Next Semi-Annual Cash Dividend – The Walt Disney Company

ウォルト・ディズニー社は2020年度第2四半期(〜2020年3月28日)の決算発表を行いました。上海、香港は2020年1月から、その他パークは3月から臨時休業せざるを得ない状況だったことから、パーク部門(Parks, Experiences and Products)は売上が前年同期比で10%減、営業利益は58%減と大きな影響が出ました。ただしメディアネットワーク部門にて売上28%増、営業利益7%増となったことで、組織全体では売上21%増、営業利益37%減という結果となり、売上高予想を上回る結果となっています。

もう一点注目されているDisney+の加入者数は、3月28日時点でアメリカ国内において3350万契約を獲得しています(全世界では5000万契約と発表済み)。

LINK: 新型コロナ:ディズニー1~3月、パーク閉鎖で9割減益 上海は11日再開: 日本経済新聞

LINK: 米ディズニー、コロナ禍で1─3月期大幅減益 上海パーク11日再開 | Article [AMP] | Reuters

LINK: ディズニー、新型コロナの利益への影響14億ドル-パーク休業で痛手 – Bloomberg

LINK: ディズニー、ハッピーエンドはまだ先 – WSJ

上海ディズニーリゾート、入園制限の上2020年5月11日再開へ

2020年5月5日に開催されたカンファレンスにおいて、上海ディズニーリゾートが入園の制限をかけたうえで2020年5月11日に再開することが発表されました。公式サイトもアップデートされています。

Shanghai, May 6, 2020 – Shanghai Disney Resort today announced that the Shanghai Disneyland theme park will officially reopen to the public on May 11, 2020. The initial park reopening will demonstrate a deliberate approach, drawing on the experience from the successful reopening of Disneytown, Wishing Star Park and Shanghai Disneyland Hotel in early March, and implement enhanced health and safety measures.

During this initial reopening phase, the park will institute new measures and procedures, including opening with limited attendance and required advanced ticketing and reservations, accommodating social distancing in queues, restaurants, ride vehicles and other facilities throughout the park, and implementing increased frequency of sanitization and disinfection.

https://shcorporate.shanghaidisneyresort.com/en/category/press-room-en

LINK: Shanghai Disneyland Reopens with Controlled Capacity on May 11

LINK: It’s Time For Magic: Shanghai Disneyland Begins Phased Reopening on May 11 | Disney Parks Blog

このフェーズにおいては、入園者数の制限をかけた上での再開となります。すでに3月上旬にはディズニータウン、ウィッシング・スター・パーク、上海ディズニーランドホテルの一部が再開しており、その運営をもとにパークを再開させるプランです。リニューアルオープンの初期段階では、入場者数の制限や事前予約制をとり、行列やレストラン、アトラクションなど園内各所の施設でソーシャル・ディスタンスへ対応し、消毒・消毒を行うなどの新たな施策を実施していきます。

なお、5月11日時点では、上海ディズニーランドの大部分のアトラクション、一部のショー、ショッピングおよびレストラン施設は入場者数を抑えながら営業を再開します。一部のアトラクションや子供向けプレイエリア、シアターにおけるショーなどは閉鎖されたままとなります。また、ソーシャル・ディスタンスを保つために、パレードや夜のショーも後日再開される予定です。

当初の期間中はレギュラーパレードおよびナイトショーは行われませんが、キャラクターが登場する「Mickey and Friends Express」が毎日数回開催され、Enchanted Storybook Castleでは毎日日没後に「Evening Magical Moments」を開催します。各テーマランドには、ディズニーキャラクターが新たな形(原文では「Beloved Disney characters will appear in the park in a new way,」)でパーク内に登場しますが、再開当初はキャラクターグリーティングおよび写真撮影は中止されます。

なお、再開時は入園チケットは完全事前予約制となり、当日窓口販売は行われません。年間パスポートであっても事前予約が必要です(年間パスポートの有効期間は休園した1月25日からこの「Advanced Reservation Period」が終了するまで延長される予定)。入園タイミングで中国国内で展開されているHealth QR Codeなどの提示が必要です。

Disney+、日本では2020年6月にスタート

こちらは別記事で。

From the “D” post

質疑応答の中でボブ・チャペックCEOは、上海ディズニーランドは8万人のキャパシティがあるが、中国政府の要請としてこれを2万4000人におさえよという指示があることをコメントした上で、当初はこれをさらに下回る人数のみを入園させるとしました(つまり、中国政府以上に保守的な方針であることがうかがえます。SCSE。)。そのため、年間パスポートを持っていたとしても予約が必須となります。

おそらくこれは全世界のパークで同様のコントロールを行っていくでしょう。となると、そもそも年間パスポート保持者に向けた入園予約という手法がない東京ディズニーリゾートはどうするんでしょうね。一番簡単なのは制限がある状態では年間パスポートをすべて除外日に設定することなのですが。もはや休園期間がここまで延びているので、ここからさらに年パス有効期間を延ばす方向のほうが簡単に運用できる気がする……。

タイトルとURLをコピーしました