田組fm、復活しましたよ

【D23 Expo 2019】エプコットにメリー・ポピンズがやってくる、宇宙船はホテルではなく“クルーズ”?——ウォルト・ディズニー・ワールド新要素発表

D23 Expo 2019関連記事。パークごとにまとめます。

Disney Parks, Experiences and Products Chairman Bob Chapek (center left) was joined onstage by Make-A-Wish America President and CEO Richard Davis (center right) and several Wish kids whose lives have been touched by the power of a Disney wish, Aug. 25, 2019, at D23 Expo 2019 in Anaheim, Calif. Chapek debuted a heartwarming video demonstrating how some wishes are so powerful, they stay with you for a lifetime. (Paul Morse, photographer)

香港新キャッスル名称発表、エプコットにメリー・ポピンズ新アトラクション、そして新たな“船”と“島”——D23 Expo 2019パークス講演開催

2019年8月25日に開催されたD23 Expo 2019「Sneak Peek! Disney Parks, Experiences and Products」において発表された、ウォルト・ディズニー・ワールド関連の情報をまとめます。なお、公式なリリースなどに関しては上記の記事にリンクがありますのでそちらをどうぞ。

Disney Parks Experiences Unveiled by Bob Chapek Set the Stage for Exciting Future

エプコットが生まれ変わる

Epcot at Walt Disney World Resort in Florida is undergoing a historic transformation, bringing the next generation of immersive storytelling to life through a plethora of new attractions and experiences. Epcot will be unified with four neighborhoods that take guests to new destinations where the real is made fantastic in a celebration of curiosity, hands-on wonder and the magic of possibility. (Disney)

まずはエプコットから。今後数年をかけ、ウォルト・ディズニー・ワールドの象徴的なテーマパークである「EPCOT」が生まれ変わります。EPCOTといえば、ウォルト・ディズニー本人が実験的な未来都市の原型として考えた世界であり、彼の没後にそのコンセプトを受け継ぐべく作られたテーマパークがこれです。

これまでワールド・ショーケースとフューチャーワールドの2つのエリアに分けられていたこのパークは、「World Celebration」「World Nature」「World Discovery」「World Showcase」の4つのエリアに分けられます。

これに合わせ、エプコットのロゴが変更。タグラインも「EPCOT – The Magic of Possibility」と改められています。

World Celebration:噴水が復活、ウォルトの像、ドリーマーズ・ポイントが登場

Epcot at Walt Disney World Resort in Florida is undergoing a historic transformation, bringing the next generation of immersive storytelling to life through a plethora of new attractions and experiences. The park’s entrance will be transformed with a reimagined fountain, new pathways, and sweeping green spaces that beautify the entryway while paying homage to the origins of Epcot.

まずはエントランスエリア。ワールド・セレブレーションと名付けられたエリアはエプコットの入り口にあたり、象徴的なスタイルのスペースシップ・アースもナレーションやシーンのアップデートが行われます。

Epcot at Walt Disney World Resort in Florida is undergoing a historic transformation, bringing the next generation of immersive storytelling to life through a plethora of new attractions and experiences. A new pavilion will be home base for Epcot’s signature festivals. The beautiful three-level structure will feature a plaza level, a middle expo level, and a park that sits in the sky on the top level, complete with a stunning view of World Showcase. (Disney)

また、新たに「Dreamers Point」と名付けられた施設が登場。既報のとおり、モアナをテーマに水の旅を学ぶアトラクション「Journey of Water, Inspired by “Moana”」が登場します。

Journey of Water, Inspired by “Moana” at Epcot will be the first attraction inspired by the hit Walt Disney Animation Studios film. This lush exploration trail will invite guests to meet and play with magical, living water. (Disney)

そしてこのエリアを、EPCOTの思想を作り出したウォルト・ディズニーの新たな像が見守ります。

World Discovery:新アトラクション名称は「Guardians of the Galaxy: Cosmic Rewind」、宇宙レストランも登場

Guardians of the Galaxy: Cosmic Rewind will be the first “other-world” showcase pavilion at Epcot. The attraction will feature a new storytelling coaster that rotates to focus guests on the action, and will include the first reverse launch on a Disney coaster. (Disney/Marvel)

現在のフューチャーワールド左手側(テストトラック、ミッション:スペース)には、現在建設中のガーディアンズ・オブ・ギャラクシーテーマのローラーコースターが登場。新アトラクションの名称が「Guardians of the Galaxy: Cosmic Rewind」と決定しました。ディズニーのテーマパークとしては初の「リバースラウンチ」で、後ろ向きのままライドに乗るというスタイルです。このローラーコースターはライド部分が回転するので、予測不可能な内容ですね。

The PLAY! pavilion at Epcot will open in time for the 50th anniversary of Walt Disney World Resort. In this digital metropolis, guests will discover an interactive city bursting with games, activities and experiences that connect them with friends, family and beloved Disney characters – both real and virtual – like never before. (Disney)

旧Wonders of Life館は新たに「Play」パビリオンになります。この中ではディズニー映画の仲間たちがモチーフになった施設が点在しており、エドナ・モード、ヒューイ・デューイ・ルーイ&ウェビー(ダックテイルズ)などのキャラクターが利用されます。こちらはウォルト・ディズニー・ワールド50周年(後述)のタイミングに登場予定です。

The new Space 220 restaurant at Epcot will be an out-of-this-world culinary experience with the celestial panorama of a space station, including daytime and nighttime views of Earth from 220 miles up. Opening this winter, Space 220 will be operated by the Patina Group. (Disney)

また、ミッション:スペース横に建設中の宇宙をテーマにしたレストランが「Space 220 restaurant」と名称が決定。2019年冬にオープンします。

World Nature:新たなプログラム「Awesome Planet」が2020年1月にスタート

既報のとおりランド館内のシアターに、新たなプログラムが登場予定です。

新フィルム「Awesome Planet」が登場/「Rafiki’s Planet Watch」が復活 ウォルト・ディズニー・ワールド新要素発表

LINK: ‘Awesome Planet’ Film at Epcot One of Several New On-Screen Experiences Coming to Park | Disney Parks Blog

余談ですが現在はギラデリが入っているようですね。

World Showcase:新たにメリー・ポピンズ リターンズテーマのアトラクションが登場

Epcot’s United Kingdom pavilion will welcome the first attraction inspired by Mary Poppins. Guests will step in time down Cherry Tree Lane past Admiral Boom’s house, then enter Number 17, home of the Banks family, where their adventure will begin. (Disney)

エプコット最大のサプライズだったかもしれません。プレゼンテーションではゲストとしてディック・ヴァン・ダイクが登場、エプコットのイギリス館に新たなアトラクションが登場することを発表しました。あのチェリー・ツリー・レーンが再現されます。上記公式アートを見ると分かるのですが、バートではなくジャックが登場しているだけでなく、メリー・ポピンズも「リターンズ」バージョンになっていることが分かります。とうとうエミリー・ブラント版メリーがパークに登場するということですね。

ショーフロアのパークパビリオンでは、新アトラクションのポスターも掲出されました。

Epcot’s United Kingdom pavilion will welcome the first attraction inspired by Mary Poppins. Guests will step in time down Cherry Tree Lane past Admiral Boom’s house, then enter Number 17, home of the Banks family, where their adventure will begin. (Disney)

ナイトタイムスペクタキュラー関連、2019年10月1日スタートの「Epcot Forever」、2020年にスタート予定の新ショーについても新発表がありました。

Peek Behind the Scenes of New Nighttime Spectacular ‘Epcot Forever’

まずは10月1日スタートのEpcot Forever。こちらはロゴが発表され、音楽も少しだけ流れました。かつてエプコットで流れていた楽曲(Tomorrow’s Child、Magic Journeys)が使われるようです。

LINK: Peek Behind the Scenes of New Nighttime Spectacular ‘Epcot Forever’ | Disney Parks Blog

In 2020, the new “HarmonioUS” will debut at Epcot as the largest nighttime spectacular ever created for a Disney park. It will celebrate how the music of Disney inspires people the world over, carrying them away harmoniously on a stream of familiar Disney tunes reinterpreted by a diverse group of artists from around the globe. “HarmonioUS” will feature massive floating set pieces, custom-built LED panels, choreographed moving fountains, lights, pyrotechnics, lasers and more. (Disney)

そして2020年スタートの新ナイトタイムスペクタキュラーが「HarmonioUS」と名称決定しました。メインテーマを作るのはPinar Toprakで、この曲がエプコットの新アンセムとなります。パーク講演ではこれが初披露されました。

EPCOT新ナイトタイムスペクタキュラー「Epcot Forever」2019年10月1日スタート IllumiNations最終日も決定

なお、すでに発表があったとおり中国館およびカナダ館は2020年1月に新映像へと切り替え、フランス館は新アトラクション「 Beauty and the Beast Sing Along」が2020年1月、「Ratatouille Adventure」が2020年夏にそれぞれオープン予定です。

「Epcot Experience」2019年10月1日オープン

Guests will be able to visualize the exciting plans for Epcot when doors open Oct. 1, 2019, for Walt Disney Imagineering presents the Epcot Experience. They will discover engaging and interactive exhibits that showcase the relentless innovation, energy, and excitement driving the park’s future. (Disney)

今回のエプコット大改革に関して、2019年10月1日より新たなパビリオン「Epcot Experience」が登場。ここでイマジニアによるアートなどが展示される予定です。

ホテルにあらず?「Star Wars: Galactic Starcruiser」

Star Wars: Galactic Starcruiser at Walt Disney World Resort in Florida will invite guests aboard the Halcyon, a starcruiser known throughout the galaxy for its impeccable service and exotic destinations. Onboard, they will stay in well-appointed cabins, experience onboard dining, make a planet-side excursion to Black Spire Outpost on Batuu, and much more. (Disney)

個人的には最大のサプライズ。ディズニー・ハリウッドスタジオ側のStar Wars: Galaxy’s Edgeに隣接する新たな施設「Star Wars: Galactic Starcruiser」に関する新たな情報が出てきました。上記はゲストが滞在することになる宇宙船「Halcyon」。

Star Wars: Galactic Starcruiser at Walt Disney World Resort in Florida will invite guests aboard the Halcyon, a starcruiser known throughout the galaxy for its impeccable service and exotic destinations. When they arrive onboard, guests will step into the ship’s main deck Atrium to begin their journey through a galaxy far, far away. (Disney/Lucasfilm)

この施設は「2泊2日の体験」を提供するもので、今回のプレゼンテーションでは新たにキャビンやロビーのアートが公開されました。このプレゼンテーションではホテルという表現は一切しておらず、「宇宙船に旅行する」という建付けの大きなショーといったイメージで紹介されています。要するに「陸上のクルーズ」と考えたほうがいいでしょう。滞在者は決められた集合時間にこの施設に集まり、宇宙船に移動、その旅程の中でBatuu(Star Wars: Galaxy’s Edge)への寄港を行うような体験ができるものです。

今回のプレゼンテーションでは、宇宙船内で行った選択がその後の活動に影響する、というイマーシブな体験ができるとコメントがありました。ライトセーバーのトレーニングも可能。

Star Wars: Galactic Starcruiser at Walt Disney World Resort in Florida will invite guests aboard the Halcyon, a starcruiser known throughout the galaxy for its impeccable service and exotic destinations. One onboard activity will invite guests to wield a lightsaber while facing off against a training remote. (Disney/Lucasfilm)

D23 Expoの後、ウォルト・ディズニー・ワールド側のStar Wars: Galaxy’s Edgeがオープンしています。

Bob Chapek, chairman of Disney Parks, Experiences and Products, is joined by beloved Star Wars characters during the Aug. 28, 2019, dedication for Star Wars: Galaxy’s Edge at Disney’s Hollywood Studios in Lake Buena Vista, Fla. The new 14-acre land, opening to the public Aug. 29, 2019, transports guests to a galaxy far, far away to live their own Star Wars adventures at Walt Disney World Resort. (Matt Stroshane, photographer)

実はそのプレス発表会でコメントがあったのですが、この滞在の中では参加者が宇宙船内で用意されるさまざまなアクティビティを通し、ストーリーを展開していきます。その中には、ある特定のアクティビティをこなした参加者のみだけがたどり着くことができるショップやエリアが用意されているという発表もありました。これは超面白いですね。

LINK: Star Wars: Galactic Starcruiser Will Take Walt Disney World Resort Guests to a Galaxy Far, Far Away | Disney Parks Blog

なお、2019年12月5日にオープン予定の新アトラクション「Star Wars: Rise of the Resistance」に関しても興味深いコメントが。

Disney guests will traverse the corridors of a Star Destroyer and join an epic battle between the First Order and the Resistance – including a face-off with Kylo Ren – when Star Wars: Rise of the Resistance opens Dec. 5, 2019 at Walt Disney World Resort in Florida and Jan. 17, 2020 at Disneyland Resort in California. At 14 acres each, Star Wars: Galaxy’s Edge at Disneyland Park and Disney’s Hollywood Studios is Disney’s largest single-themed land expansion ever. (Joshua Sudock/Disney Parks)

これまでに発表があったように、このアトラクションはトラックレスライドを利用したものとされていましたが、プレス発表会において「複数のライドシステムを融合した」全く新しいタイプのアトラクションであることが発表されました。どうやらトラックレスライドに加え、スター・ツアーズのようなモーションシアターライド、さらにはドロップダウンを伴うアクションも体験できるようです(たぶんタワー・オブ・テラーのシステム)。

シルク・ドゥ・ソレイユ&ディズニーの新演目、2020年春スタート

長らく動きのなかった、ディズニー・スプリングスの専用劇場における演目がとうとう発表されました。ディズニーによるアニメーションをベースとした演目で、ディズニーのアニメーターの「娘」を主人公として、彼女がアニメーションの世界に入り込むという内容とのこと。伝説的なアニメーター、エリック・ゴールドバーグをはじめ、ディズニースタジオ、ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム、ディズニー・アーカイブスの協力のもと制作が行われています。本作向けの新たなアニメーションも制作中とのこと。

A first-of-its-kind show will celebrate the magic of Walt Disney Animation Studios in a touching story brought to life by Cirque du Soleil, Walt Disney Imagineering, and legendary Disney animators. Opening in time for the 50th Anniversary of Walt Disney World Resort, it will combine Disney storytelling and heart with Cirque du Soleil’s signature artistry. (Disney/Cirque du Soleil)

プレビュー上演は2020年3月20日からスタート、プレミア公開は2020年4月17日と決定しました。チケットはすでに販売中。

LINK: At Walt Disney Word | Cirque du Soleil

新たなガイドアプリ「Disney Genie」2020年末に配信

Planned to debut in late 2020, a revolutionary new planning tool will help guests customize their Walt Disney World Resort vacations in Florida. Using Disney Genie, daily itineraries tailored to guests’ interests will become a reality, and itineraries can be custom built and curated for princesses, thrill seekers, foodies, families, and more. (Disney)

新たなガイド施策として、ウォルト・ディズニー・ワールドは2020年末にスマートフォンアプリによるプランニングツール「Disney Genie」をリリースします。

LINK: Revolutionary New Digital Offering, ‘Disney Genie,’ Coming to Walt Disney World Resort | Disney Parks Blog

「Reflections: A Disney Lakeside Lodge」アート公開

Reflections: A Disney Lakeside Lodge is a unique hotel and proposed Disney Vacation Club resort in development at Walt Disney World Resort in Florida. The new resort draws inspiration from the wonders of nature and artistry of Walt Disney. (Disney)

ディズニー・バケーションクラブによる宿泊施設、Reflections: A Disney Lakeside Lodgeのアートが公開されました。このホテルの中には「プリンセスと魔法のキス」をモチーフにしたレストランが登場予定です。

From the “D” post

エプコットの大変革。今回の発表はファンからすると眉をひそめるような内容だったはず。前回のD23 Expo 2017で発表されたときは、ウォルトが夢見たあのエプコットに、安易にディズニーキャラクターを盛り込むとか何考えてるの、という受け取られ方でした(ちょうどピクサーピアの発表もあったことも重なった)。“IP”cotなんて言われてね。結果としてその通りの改革を進めていくのは、ディズニー側の「よりファミリーフレンドリーに、よりディズニーに」という方針のブレのなさを感じました。まーウォルトのいうところのエプコットと実際のエプコットは大きな隔たりがあるんでこれでもいいんじゃないでしょうか。そしてそういううるさ型のマニアをぶん殴りに来るウォルト像の設置。イマジニアはわかってる。

そしてウォルト・ディズニー・ワールドは2021年に50周年。これに合わせてさまざまなアトラクションが用意されつつあります。トロンとか。

で、今回最も驚いたのは、時期未定の「Star Wars: Galactic Starcruiser」ですね。もうこれをなんて表現していいのかわからない。ホテルではなくクルーズだとすると、この2泊2日の期間は別のパークとかいけなさそうというか、外に出ることもできないはず。これ超面白くないですか? そう考えると外に何もないウォルト・ディズニー・ワールドだからこそできる施設で、空き地があるからといってアナハイムには作れなそう。というかこの滞在中、ケータイとかってどうなってるんだろう。外部との連絡ができちゃうと面白くなさそう。

あとはこれ。

You’ll be able to explore the Halcyon and perhaps discover hidden spaces deep in the mechanics of the ship – perfect for uncovering secrets … or holding secret meetings.

マジか。謎解き要素的なものもあるのか。これこそSNSとの相性最悪で、絶対ネタバレする奴が出てきそうなのをどうやって防ぐのか、ちょっとどころじゃなく気になります。

が、これどうやら一人につき最低で「3300ドル」(約35万円)という噂。1室じゃなく1人。まあクルーズライン滞在と同じと考えるとそんなもんかー? シルク・ドゥ・ソレイユの新演目もあり、ウォルト・ディズニー・ワールドの滞在プランが大きく変化しそうな発表でワクワクします。

関連記事

【D23 Expo 2019】新パレード「Magic Happens」、新エリア「Avengers Campus」発表、待望のミッキーアトラクション詳細も——ディズニーランド・リゾート新要素発表
【D23 Expo 2019】香港新キャッスル名称決定、ラプンツェルが描く新たな船、ジョー・ロードが手掛ける“島”とは——ディズニーパークス新要素発表
タイトルとURLをコピーしました