「田組fmミートアップ」12月26日19時に秋葉原で開催!

夏だからトロピカルなスイーツ、ピリリとカレー、そしてボルケーノなポークを楽しむ 浦安ブライトンホテル東京ベイ「カシュカシュ」夏ブッフェ

お声がけいただきまして、堪能させていただきました。

毎度おなじみ浦安ブライトンホテル東京ベイ

LINK: レストラン | 浦安ブライトンホテル東京ベイ~東京ディズニーリゾート®パートナーホテル

千葉・新浦安駅前にある東京ディズニーリゾートパートナーホテル、浦安ブライトンホテル東京ベイにまたお邪魔しました。2019年7月1日から8月30日まで、ロビーにあるレストラン「カシュカシュ」にて、夏のブッフェメニュー「ネオ・ビストロ・ビュッフェ 夏の祭典&トロピカルスイーツ」が開催されております。前回は春、そして和をイメージし、抹茶グリーンが大変鮮やかだったのですが、今回は夏ということでトロピカルな雰囲気が楽しめます。さらにメイン料理も夏らしく、さっぱりさわやか、時々辛っっ!というかんじ。では、写真中心でお送りしましょう。

中央では“ボルケーノ”なポークソテーが登場、おなじみ生パスタ&ローストビーフも夏らしく

中央実演キッチンがカシュカシュの目玉

まずはおなじみ実演メニュー。今回鉄板焼きを実演してくれるエリアでは、鉄板で焼き上げた豚バラ肉にサルサソースで火山をイメージしたランチ限定メニュー「鉄板ポークソテー ”ボルケーノ”」が登場しました。

目の前で、鉄板で

鉄板ポークソテー ”ボルケーノ”

今回の鉄板ポークソテーはサルサソースでどうぞ。サルサソースは辛い!との話でしたが、辛いのが苦手な私でもおいしくいただくことができました。ポークソテーそのものの素材もとてもよく、一口目でいつもと違う!ということが分かる絶品。

そしていつものローストビーフは揚げ茄子のトマトマリネで。今回もソースがたくさん用意されています。

ローストビーフももちろん目の前で

今回もソースがたくさん。お好きなものをどうぞ

ローストビーフ

生パスタは定番の茄子のボロネーズに加え、夏らしいさっぱりさのチキンのレモンクリームが登場。レモンクリーム、夏は濃い味に囲まれているのでさっぱりしたいときに取りに行きましょう。

生パスタはチーズがたっぷり

生パスタは定番の茄子のボロネーズに加え、夏らしいさっぱりさのチキンのレモンクリームが登場

また、ブッフェ台にはランチ限定でカジキマグロの塩麹グリル 枝豆のソースもありました。枝豆のソース、最初はワサビのぴりりかな?と思って聞いたらワサビなど入っておらず(苦笑)、白みそがいれられているとのこと。こちらも大変美味でした。

カジキマグロの塩麹グリル 枝豆のソース

そして大穴はカレー。今回は2つのルーが登場しています。おすすめメニューとして紹介されたのがレッドカレー。文字通り辛辛で私は一口で終了してしまったものの、辛いものが好きな同行者は久しぶりに辛くておいしいカレーを見つけた!と喜んでおりました。辛さこそホット!という方はぜひ試してみてください。

夏カレーはホットにどうぞ。ほんとに辛かった。

ローストポークとレタスのオープンサンド

スイーツはトロピカルでカラフル

さあ、スイーツの時間だ。

スイーツテーブルはまさに夏のいろどり

スイーツは夏らしく、大変カラフルに彩られています。スイカやマンゴー、パイナップルに並び、ブルーハワイなゼリーも登場。テーブルが華やかになる。こちらは四の五のいうより絵を見たほうがいいかも。個人的にはゼリーシリーズが好みでした。スイカゼリーに関してはスイカバー食べてる感じでした(笑)。

ケーキ類もたくさん

青!

夏の素材を使ったケーキたち

ゼリーがおいしい!ケーキがおいしい!

LINK: レストラン カシュカシュ ランチメニュー | 浦安ブライトンホテル東京ベイ~東京ディズニーリゾート®パートナーホテル

From the “D” post

今回のランチブッフェは、春に比べると本当に華やかで、レストランに向かうときに真っ先に目に入るスイーツブッフェ台が夏の存在感あふれるのが印象的。あえてモノトーンにした(?)春とは大きく印象が違いました。

抹茶づくしのスイーツを 浦安ブライトンホテル東京ベイ「ネオ・ビストロ・ビュッフェ~初夏の彩り&和(なごみ)スイーツ~」を体験してきた

浦安ブライトンホテル東京ベイ、カシュカシュで開催の「ネオ・ビストロ・ビュッフェ~夏の祭典&トロピカルスイーツ~」は8月30日まで開催中(8月13~15日は除く)。ランチは11時30分~15時(無制限、ラストオーダー14時30分)で、お値段は平日は大人3800円/お子様(小学生)2100円、シニア(65歳~)3500円。

8月31日までの土日祝日は限定メニューとしてスパイシースペアリブや香草風味のフライドチキンが追加され、大人 4400円/お子様 2300円/シニア4100円。土日祝日は11時30分~15時15分の100分制です。

普段はカシュカシュをメインに取材させていただいてますが、ブライトンはレストランやバーがたくさんあって、実はカシュカシュはこのホテルの入り口に過ぎないのもすごいところ。夏は他のレストランも特別なメニューが用意されてるようですので、お近くの方は是非どうぞ。

LINK: 浦安ブライトンホテル東京ベイのプレスリリース/広報・PR情報 – valuepress [プレスリリース配信・PR情報サイト]

取材協力:浦安ブライトンホテル東京ベイ
タイトルとURLをコピーしました