「田組fmミートアップ」12月26日19時に秋葉原で開催!

We Love You 3000!「Avengers: Endgame」とうとうアバターを超え世界興収1位へ

すごい映画が登場したものです。

LINK: ‘Avengers: Endgame’ is the No. 1 Global Release of All Time – The Walt Disney Company

マーベル・シネマティック・ユニバースの集大成、「アベンジャーズ/エンドゲーム」の世界興収がとうとう「アバター」を超え、トップになったと発表がありました。これはサンディエゴコミコンでケヴィン・ファイギによりファンに報告され、そののちにウォルト・ディズニー社としてのリリースが公開されています。今回の記録は公開13週目にして達成したもので、現時点の最終興収に関しては詳細な数字が出ていません(まだ公開中)。なお、2位となったアバターは27億8970万ドルでした。

LINK: All Time Worldwide Box Office Grosses

Marvel Studios’ Avengers: Endgame | “Everything” TV Spot

エンドゲームは日本でも8月7日に配信開始、9月4日にはMovieNEXが発売される予定です。

LINK: アベンジャーズ/エンドゲーム|ブルーレイ・DVD・デジタル配信|マーベル公式|Marvel

From the “D” post

関連記事はこちらを。

エターナルズに雷の女神、そしてあのヴィランがまた——マーベルスタジオ、SDCC 2019にてMCUフェーズ4作品群を発表
「Avengers: Endgame」これまでの初週末興行成績記録を破る3億5000万ドルを稼ぎ出す 世界興収も12億ドル突破

しかしこれだけハードルの高い映画が世界興収歴代1位になるというのはすごいですね。わかりやすさとかよりも、ストーリーへの没入感や信頼のほうが重要なのかもと思います。恒例のアートはいつ出てくるのだろうか。

追記:2019年7月22日

ジェームズ・キャメロンからの祝辞が公開されました。アイアンマン……。

タイトルとURLをコピーしました