田組fm、復活しましたよ

ディズニーテーマパークは新たなステージへ 5月31日正式オープン「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」(Star Wars: Galaxy’s Edge)に初潜入

カリフォルニア、ディズニーランド、リゾートにて2019年5月31日、そしてフロリダ、ディズニー・ハリウッドスタジオでは8月29日に新たなエリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ(Star Wars: Galaxy’s Edge)」がオープンします。

これに先立ち、dpost.jpが今回このエリアに一足先に入るための取材許可が下りました。まずは「Star Wars: Galaxy’s Edge」の速報/フォトレポートとして、現地の生の雰囲気をお送りします。ウォルト・ディズニー・ジャパン(ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル)の取材協力です。

First in the Galaxy | First Look Inside Star Wars: Galaxy’s Edge
取材協力:ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル(ウォルト・ディズニー・ジャパン)

銀河のはるかかなた、惑星「バトゥー」へ

ディズニーランドに2019年5月31日にオープンする「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の舞台は、銀河の辺境、ファースト・オーダーの影響力も少ないはずれにある惑星「バトゥー」(Batuu)。この惑星には、監視の目を避けたいと願う密輸業者や商人、冒険家たちが集う、「ブラック・スパイア・アウトポスト」(Black Spire Outpost)という名の悪名高い貿易港が存在します。

ブラック・スパイア・アウトポストの入り口(クリッターカントリー方面から)

ブラック・スパイア・アウトポストには、貿易港ならではのユニークでレアなグッズや、めずらしいフード&ドリンクが手に入るだけでなく、反乱軍を探すファースト・オーダー、そして森の奥には反乱軍の秘密基地が存在します。レストランやショップにはドロイドだけでなく、さまざまなクリーチャーも。作り込みがすさまじい、ディズニーテーマパークならではのエリアに仕上がっています。

さまざまなショップが並ぶマーケットプレイス入り口

マーケットプレイスの作り込みがすばらしい

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジはカリフォルニアのディズニーランド(5月31日)、フロリダのディズニー・ハリウッドスタジオ(8月29日)にそれぞれオープンします。14エーカー(5万6656平方メートル)以上の広さを誇るエリアで、これはディズニーパークにおいて史上最大規模のテーマランドです。

このエリアには2つのアトラクションが登場予定。「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」は、銀河系最速のガラクタことあのミレニアム・ファルコンのコックピットに乗り込み、冒険の旅に出るというもの。

ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン

そして2019年内(秋以降)にオープンする「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」では、ウォルト・ディズニー・イマジニアリングが手掛けた中でも最先端の技術を駆使し、もっとも大がかりでイマーシブなアトラクションの1つとなります。ゲストは実物大の輸送シャトルに乗り込み、スター・デストロイヤーへ侵入。カイロ・レンとの直接対決を含め、ファースト・オーダーとレジスタンスとの決戦を体験できます。

2019年内(秋)オープン予定、スター・ウォーズ:ライズ・オブ・レジスタンスのエントランス

では、早速アトラクションを見ていきましょう。

アトラクション「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」(Millennium Falcon: Smugglers Run)

2019年5月31日にカリフォルニアのディズニーランドに、そして8月29日にはフロリダのディズニー・ハリウッドスタジオにオープンするアトラクション「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」は、没入感のあるストーリーテリングと、ゲストが実際に参加できるゲームプレイが組み合わせされた、スター・ウォーズ世界の主人公になれるアトラクションです。

あのミレニアム・ファルコンを操縦できる?!

ここでの「ミレニアム・ファルコン」とは、まさに映画に登場したあの宇宙船。スター・ウォーズ/最後のジェダイ(エピソード8)のストーリーのあと、チューバッカはファルコン号を修理するため、銀河の辺境にあるバトゥー、ブラック・スパイア・アウトポストの宇宙船基地に向かいます。必要不可欠な交換部品の数々と引き換えに、ケッセル・ランを12パーセク以下で飛んだこのミレニアム・ファルコンを、密輸を行うホンドー・オナカーに貸し出します。ゲストのストーリーはここから始まります。

The notorious Weequay pirate, Hondo Ohnaka, gives guests their mission prior to boarding Millennium Falcon: Smugglers Run at Star Wars: GalaxyÕs Edge at Disneyland Park in Anaheim, California, and at Disney’s Hollywood Studios in Lake Buena Vista, Florida. (Richard Harbaugh/Disney Parks)

ホンドー・オナカーとはテレビシリーズ「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」および「スター・ウォーズ/反乱者たち」に登場する悪党。ホンドーは表向き「オナカー・トランスポート・ソリューションズ」という会社を経営していますが、彼は自分一人では抱えきれないほどの荷物を扱っており、フライト乗組員を必要としています。そこで、荷物の内容について深く言及しないクルー、つまり“ゲスト”に手伝ってもらおうと画策するわけです。ゲストはホンドーからのオファーを受けると、ファルコンの内装を見学しつつ、ミッションの開始時間を待ちます(この時、なにかトラブルが起きるかもしれませんが、冷静に対処しましょう)。

Inside Millennium Falcon: Smugglers Run at Star Wars: GalaxyÕs Edge at Disneyland Park in Anaheim, California, and at Disney’s Hollywood Studios in Lake Buena Vista, Florida, guests will take the controls in one of three unique and critical roles aboard the fastest ship in the galaxy. (Joshua Sudock/Disney Parks)

ミッションは3つの役割に分けられます。まずは2名の「パイロット」。一人は水平移動、もう1人は上下移動の操作を担当。協力しながら借りたファルコン号に傷を付けないように障害物をよけます。

次は2人の「ガンナー」(射手)。ブラスターやミサイルを使用して、ファルコンと荷物を守ります。操作を手動に切り替えると、さらに難易度が上がります。

そして「フライトエンジニア」(航空機関士)。ミッション中、システムの管理や損傷部分の修理、ホンドーが加えた“特別な改良点”をコントロールしながら宇宙船を守ります。

Inside Millennium Falcon: Smugglers Run, Disney guests will take the controls in one of three unique and critical roles aboard the fastest ship in the galaxy when Star Wars: Galaxy’s Edge opens in summer 2019 at Disneyland Resort in California, and fall 2019 at Walt Disney World Resort in Florida. (Disney Parks)

そしてミッションが完了すると、ホンドー・オナカーからゲストがどれだけ巧みに目標をクリアしたかが告げられるだけでなく、もしミッションがうまくいかなかった場合、ファルコン号を降りるときの廊下にはさまざまな被害が……。

The famous main hold lounge is one of several areas Disney guests will discover inside Millennium Falcon: Smugglers Run before taking the controls in one of three unique and critical roles aboard the fastest ship in the galaxy at Star Wars: GalaxyÕs Edge at Disneyland Park in Anaheim, California, and at Disney’s Hollywood Studios in Lake Buena Vista, Florida. (Joshua Sudock/Disney Parks)

The famous main hold lounge is one of several areas guests will discover inside Millennium Falcon: Smugglers Run before taking the controls in one of three unique and critical roles aboard the fastest ship in the galaxy at Star Wars: GalaxyÕs Edge at Disneyland Park in Anaheim, California, and at Disney’s Hollywood Studios in Lake Buena Vista, Florida. (Richard Harbaugh/Disney Parks)

アトラクションライドの技術もさることながら、ディズニーマニア的に注目したいのはホンドー・オナカーの姿と動き。オーディオアニマトロニクス“A1000”が採用されており、まさに生きているかのような存在。ホンドー・オナカーに会いに行くだけでも価値があるアトラクションだと感じました。

そして肝心のミッション。思ったほど激しさは感じませんでした。乗る前にはエプコットのミッション:スペースレベルかも、と思っていましたが、おそらく普通の方なら酔わないと思います。

そしてこのアトラクション、ストーリーをいい方向に向かわせることができるかどうかは、それぞれの役割を確実にこなせるかというのがポイントになるでしょう。パイロットは正面を向いて操作するのでいいのですが、ガンナー、フライトエンジニアは操作に集中するあまり、横のパネルしかみないということになってしまうかも。それよりも正面の映像をしっかり見ることをお勧めします。

Guests visiting Millennium Falcon: Smugglers Run will walk the hallways and experience other memorable areas before taking control of the fastest ship in the galaxy in Star Wars: GalaxyÕs Edge at Disneyland Park in Anaheim, California, and at Disney’s Hollywood Studios in Lake Buena Vista, Florida. (Joshua Sudock/Disney Parks)

オープニングセレモニー(2019年5月29日開催)

2019年5月29日、スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジのオープニングセレモニーも開催されます。この様子は公式パークブログにて生中継が行われる予定です。ぜひどうぞ。

#DisneyParksLIVE: Star Wars: Galaxy’s Edge Dedication Moment
Star Wars: Galaxy’s Edgeオープニングセレモニーを #DisneyParksLIVE で生中継、日本時間2019年5月30日昼12時20分から

Star Wars: Galaxy’s Edge at Disneyland Park in Anaheim, California, lights up with galactic fanfare during its pre-opening ceremony, May 29, 2019. Star Wars: Galaxy’s Edge opens May 31, 2019, at Disneyland Resort in California and Aug. 29, 2019, at Walt Disney World Resort in Florida. Reservations and valid theme park admission are required to enter Star Wars: Galaxy’s Edge at Disneyland Park between May 31 and June 23. (Joshua Sudock/Disneyland Resort)

Star Wars: Galaxy’s Edge at Disneyland Park in Anaheim, California, lights up with galactic fanfare, May 29, 2019, as (l-r) Star Wars creator George Lucas, actors Billy Dee Williams, Mark Hamill, Walt Disney Company Chairman and CEO Bob Iger and actor Harrison Ford celebrate the opening Disney’s largest single-themed land expansion ever. Star Wars: Galaxy’s Edge opens May 31, 2019, at Disneyland Resort in California and Aug. 29, 2019, at Walt Disney World Resort in Florida. (Richard Harbaugh/Disneyland Resort)

Star Wars: Galaxy’s Edge at Disneyland Park in Anaheim, California, lights up with galactic fanfare, May 29, 2019, as Star Wars creator George Lucas and actors Billy Dee Williams and Mark Hamill, Walt Disney Company Chairman and CEO Bob Iger and actor Harrison Ford celebrate the opening Disney’s largest single-themed land expansion ever. Star Wars: Galaxy’s Edge opens May 31, 2019, at Disneyland Resort in California and Aug. 29, 2019, at Walt Disney World Resort in Florida. ()Matt Petit/Disneyland Resort

公式写真集

入場の予約について

カリフォルニアのディズニーランドにおいては、オープンの2019年5月31日から6月23日までの間、スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジへの入場は有効なパークチケットの他、事前予約が必要です。が、すでに予定数に達しているため、予約受付は終了しています。

なお、6月23日までの期間、直営ホテル3件のいずれかに宿泊するゲストは、滞在中に1回、スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジへの入場が可能です(ホテルの予約がキャンセルされた場合、入場予約もキャンセルとなります)。

6月24日以降、スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジへの入場予約は不要です。しかし当日のパークの混雑状況により、テーマパークおよびスター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジエリアの入場制限を行う場合があります。

関連記事

追ってグッズ編、レストラン編も公開予定です!

オリジナルドロイドやライトセーバーを手に入れろ スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ初潜入で気になるショップは
ブルーミルクにDJレックスも登場 スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ初潜入で気になるレストランは
取材協力:ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル(ウォルト・ディズニー・ジャパン)

写真クレジット:©Disney/Lucasfilm Ltd. © & TM Lucasfilm Ltd.

タイトルとURLをコピーしました