【新プロジェクト、anchorで地味にスタート】

WDW版Star Wars: Galaxy’s Edgeも朝6時から楽しめる「Extra, Extra Magic Hours」2019年8月29日スタート

いやこれすごくない? 滞在中ちゃんと休める?

LINK: New Extra, Extra Magic Hours Daily at Walt Disney World Resort Theme Parks Includes Star Wars: Galaxy’s Edge at Disney’s Hollywood Studios | Disney Parks Blog

2019年8月29日には待望の新エリア「Star Wars: Galaxy’s Edge」がオープンするウォルト・ディズニー・ワールドにて、新たな施策がスタートします。その名も「Extra, Extra Magic Hours」。Extraが2つ。

これまでもウォルト・ディズニー・ワールド内に点在するオフィシャルホテル群に宿泊したゲストに限り、特定のパークに1時間ほど早く入れる特典がついていました。それがExtra Magic Hours。今回、その特典がアップデートされ、2019年8月29日からさらに朝早く入園できるようになると発表がありました。

各パークのExtra, Extra Magic Hours概要は以下の通りです。

ディズニー・ハリウッドスタジオ:スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ、トイ・ストーリー・ランドも朝6時から

もっとも大きなメリットが得られるのがこちら。8月29日にオープンするStar Wars: Galaxy’s Edge、および2018年にオープンしたToy Story Landを含むエリアで、Extra, Extra Magic Hoursにより朝6時〜9時の営業が毎日行われます。

ディズニー・ハリウッドスタジオにおけるExtra, Extra Magic Hoursは2019年9月1日から11月2日まで。なお、エリアオープン直後の8月29〜31日はすべてのゲストに対して朝6時開園と発表されました。

ディズニー・アニマルキングダム:パンドラ ザ・ワールド・オブ・アバターも朝7時から

2019年8月29日〜11月2日までの間、Pandora – The World of Avatarを含むエリアが、期間中毎日朝7時に開園します。この開園時間は現在のExtra Magic Hoursと変わらずです。

マジック・キングダム:ファンタジーランド、トゥモローランドが朝7時から

2019年8月29日〜11月2日までの間、ファンタジーランドとトゥモローランドを含むエリアが期間中毎日朝7時から開園します。こちらもこれまでの朝のExtra Magic Hourと同様の開園時間です

From the “D” post

ウォルト・ディズニー・ワールドの秋以降の開園時間が、特にディズニー・ハリウッドスタジオで大きく変わることになります。従来はExtra Magic Hourが曜日によりパーク限定で開催されていたものが、3つのパークで毎日実施というのは大きな変化でしょう。これに参加するにはホテルの宿泊を証明するIDが必要(通常はMagicBandでOK)。エプコットも引き続きExtra Magic Hoursの特典が実施されます(こちらは火、木曜日限定)。

LINK: “Extra” Extra Magic Hours Benefit: Available for a Limited Time! | Walt Disney World Resort

LINK: Extra Magic Hours | Walt Disney World Resort

朝6時からだと、そもそもパーク間移動自体も大変ですね(おそらくこれにあわせて早朝バスも動いているはず)。以前は冬のEarly Morning Magic at Toy Story Landで朝7時開園を体験しましたが、ホテルからの道のりが超真っ暗で面白い体験でした。

朝が早いのはとても気持ちいいのでお勧めなんですが、朝6時から1日をスタートしてしまうと、リゾートにいるのに超疲れるみたいなことになりかねません。若さブーストのある学生はともかく、体力配分をしっかり考えたスケジュールが必要になりますね。私なら朝6時スタートの日は途中でウォーターパークでぷかーっとしたいです。

2019年10連休、久しぶりにウォルト・ディズニー・ワールドに行く人向けのメモ(ディズニー・スプリングス、その他編)
タイトルとURLをコピーしました