【新プロジェクト、anchorで地味にスタート】

石黒正数先生「木曜日のフルット」とコラボ 2019年2月1日にセキュリティの新しい本が出ます【自己宣伝】

でるんです。

どうもこんにちは。dpost.jpをやってるmtakeshiです。このたびとうとう2冊目の本が出ました。一切ディズニー無関係ですが、本業はこんなことをしてるんですよという宣伝です。自分の本を自分で宣伝するんだからステマじゃないです。

今回の本なのですが、エムディエヌさんと秋田書店さんのコラボ企画第2弾で、このマンガがすごい!2019第1位の「天国大魔境」や「それでも町は回ってる」でおなじみ、石黒正数先生の「木曜日のフルット」が題材になりました。個人的に木曜日のフルットが大好きなので、この話が来た瞬間に作業量考えず「やります」といってしまいました。とはいえ挿絵を利用させていただいているというレベルなので、多分石黒先生は本書の存在も把握してない可能性が……(苦笑)。

本書の内容は、“普通の人”をターゲットにしたセキュリティQ&Aのかたちでまとめたもので、前作「デジタルの作法」とは異なり、書き下ろしの形でまとめています(デジタルの作法は現在ITmediaエンタープライズで連載中の「半径300メートルのIT」の加筆版)。情報セキュリティの基本、PCとネットワークのセキュリティ、スマートフォンとSNSのセキュリティ、そして企業のセキュリティという4章仕立てでまとめました。

ということでdpost.jpを応援したい!というかたは、ぜひ石黒正数先生の「木曜日のフルット」をお買い上げいただき、それでもヒマが潰せない、という方に限り、本「Q&Aで考えるセキュリティ入門 「木曜日のフルット」と学ぼう!」を3兆冊お買い上げください。kindleほか電子書籍でも発売予定です。

ちなみに木曜日のフルット、無料でkindleセレクション版を読めます。でも全部読め。

木曜日のフルット 7 (少年チャンピオン・コミックス)
石黒正数
秋田書店 (2018-07-23)
売り上げランキング: 27,964
タイトルとURLをコピーしました