「Ant-Man and the Wasp」堂々の前作超え、7581万ドルで1位

日本公開は8月31日です。

LINK: ‘Ant-Man and the Wasp’ Buzzes to #1 While ‘Incredibles 2’ Tops $500 Million – Box Office Mojo

LINK: Weekend Box Office Results for July 6-8, 2018 – Box Office Mojo

2018年7月6日にアメリカで公開された、アントマン第2作目「Ant-Man and the Wasp」の初週末興行成績は、7581万ドルを記録し1位となりました(ちなみに2位にはIncredibles 2が返り咲き。Jurassic World2は3位)。これは前作「Ant-Man」を2000万ドル弱上回る成績で、マーベル・シネマティック・ユニバース内では20作品中16位(ソーの上、ドクター・ストレンジの下)という記録です。

アントマン自体がMCUの中では小ぶりな作品ながら、一服の清涼剤的なコメディタッチ部分もあり、ファンは多いという認識。今回はあのインフィニティ・ウォーとアベンジャーズ4作目の間のお話のようで、そもそもインフィニティ・ウォーの間、アントマンはなにをしていたのか?というのがプロモーションでもネタになっています。

Marvel Studios’ Ant-Man and The Wasp | War TV Spot

そして、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズの監督、ジェームズ・ガンは、この作品を「アベンジャーズ4よりも前に見ろ」とコメント。どうやら超重要な位置にあるっぽいですね。

日本公開は8月31日と若干またされます。ネタばれ食らわないうちに見たい……。

「アントマン&ワスプ」日本版本予告

LINK: アントマン&ワスプ|映画|マーベル公式

これまでの興行成績まとめはこちら。

ディズニーアニメ/実写作品初週末興行成績まとめ

そういえばジェームズ・ガン監督のコメント、これキてますねー。スター・ウォーズに関するキャストや脚本家へのバッシングに対し、「スター・ウォーズはあなたにとって重要かもしれないが、それはあなたのものではない」。その通りだわ。

Star Wars (or any movie) may be important to you, but it doesn’t belong to you. If your self-esteem depends on how good you think the current Star Wars is, or your childhood is ruined because you don’t like something in a movie, GO TO THERAPY.