「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」松屋銀座にて2018年8月1日より開催

開催は20日間、お見逃し無く。

キービジュアル (c)Disney

LINK: ウォルト・ディズニー・アーカイブス展|イベント・ライブ|ディズニー

D23 Expo Japan 2018を皮切りに、全国巡回を行っていた「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 〜ミッキーマウスから続く、未来への物語〜」が東京に帰ってきます。東京・銀座の松屋銀座にて、2018年8月1〜20日の20日間の開催です。

この展覧会はD23 Expo Japan 2018で初お目見えしたもので、ウォルト・ディズニー・カンパニーに関する資料を収集、保存する「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」より、貴重なコレクションが約420点公開されます。スクリーンデビュー90周年を迎えるミッキーマウスに関するアイテムや、ウォルト本人が関連する貴重なもの、映画「美女と野獣」「アリス・イン・ワンダーランド」などの衣装などを、エピソードとともに紹介します。

「D23 Expo Japan 2018」の様子 (c)Disney

また、今回東京会場から初登場する商品200種類以上を始め、本展覧会でしか手に入らないオリジナル限定グッズが多数用意されます。

ぬいぐるみ(左から、Plane Crazy/Vintage Style/Fantasia/Fun and Fancy Free/Modern Style)各 1620円/陶器製HAPPINESS FIGURE 【展覧会限定カラーパールホワイト】950円 (c)Disney

復刻絵本マグカップ 各 1296円(全3種)/キーチェーン (シルエットロゴ)1080円/トートバッグ (フルカラーロゴ)1944円 (c)Disney

こちらはクリエイタークラフト商品として、日本の伝統工芸品や人気のクリエイターが手掛けたクラフト商品が登場します。

箔飾和紙カード(ミッキーマウス) 各540円/Lightネックレス 各8100円(全5色)/Kento Hashiguchi shopper bag S 2万3220円 (c)Disney

東京会場 開催概要

会期 :2018年8月1日(水)~8月20日(月) 20日間会期中無休

入場時間:午前10時~午後8時
 ※入場は閉場の30分前まで
 ※最終日は午後5時閉場 ※8月5日(日)、12日(日)、19日(日)は午前10時-午後7時30分

会場 :松屋銀座8階 イベントスクエア

主催 :ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 東京会場実行委員会

協力 :ウォルト・ディズニー・ジャパン

入場料 :一般1,500円(1,300円)、高大生1,200円(1,000円)、中学生から3歳まで800円(700円)、2歳以下無料 すべて税込
 ※( )は前売り料金
ローソンチケット(Lコード:32440)、EMTGチケットぴあ(Pコード:769-219)、イープラスCNプレイガイドセブン-イレブン(セブンチケットボタンより)など全国のプレイガイドで販売予定。

LINK: 知られざる、ディズニーの夢と創造の宝庫へ ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~ 全国巡回展、東京・銀座に初上陸|アーカイブス展東京会場実行委員事務局のプレスリリース

LINK: ウォルト・ディズニー・アーカイブス展|イベント・ライブ|ディズニー

From the “D” post

構成に関しては、D23 Expo Japan 2018と同様のようですね。こちらのイベントレポートもあわせてどうぞ(権利の関係でdpost.jpに現地写真がないのでねとらぼ記事をぜひ)。

LINK: 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」全国巡回が大阪からスタート – ねとらぼ

D23 Expo Japan 2018で開催の「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」が大阪から全国巡回、2018年4月11日スタート