モアナの冒険を自身が語る、香港ディズニーランド新ショー「Moana: A Homecoming Celebration」2018年5月25日スタート

香港ディズニーランドにて新ショーがとうとうスタートしました。大規模拡張計画の第1歩目。

Moana: A Homecoming Celebration

LINK: “Moana: A Homecoming Celebration” Opens as the First New Experience of Hong Kong Disneyland’s Multi-year Expansion

取材協力:ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル

香港ディズニーランドは、2023年に向け現在進行中の大規模拡張計画における最初の段階として、アドベンチャーランドに新設されたステージ「ジャングル・ジャンクション」にて、新たなショー「Moana: A Homecoming Celebration」を開始しました。5月25日の開始前日に、日本を含む複数のメディア向けにプレビューが開催されました。

このショーは、ディズニー映画「Moana」(邦題:モアナと伝説の海)のストーリーをベースに、モアナ自身がマウイやヘイヘイとともにした冒険譚を、モトヌゥイに戻り故郷の仲間に語るというスタイルで作られています。映画に登場するキャラクターたちを含め、音楽やダンス、そして人形劇にてストーリーを語る、新たなステージショーとして作られています。

Moana – A Homecoming Celebration  (c)Disney

モアナはグリーティングにも登場

プレビューではポール・チャン・モポ香港特別行政区財務長官、ウォルト・ディズニー・パーク&リゾート プレジデント/マネージング・ディレクター・アジアのマイケル・A・コールグレイザー氏も参加しました。コールグレイザー氏のコメントは以下の通りです。

「Moana: A Homecoming Celebration」は香港ディズニーランドの長期にわたる拡張計画の一環で、初めて皆さまにお見せできるアトラクションです。このモアナのエンターテイメントはゲストをストーリーの世界に引き込みます.それは、人々をいつも魅了しているディズニーだからこそできることだと思っています。 香港ディズニーランド・リゾートは、2023年まで次々と新しいアトラクションをオープンし、いつ訪れても楽しさ満載のパークとして進化をし続けていきます。

また、香港ディズニーランド マネージング・ディレクター、サミュエル・ラウ氏のコメントは以下の通りです。

このステージショーは愛すべき勇敢なヒロイン、モアナに初めてスポットライトを当てたアドベンチャーショーです。香港ディズニーランドは、今後も新アトラクションやショーで人気のディズニーの仲間たちやストーリーにスポットを当て、それぞれのキャラクターが皆さまに愛されるパークを目指してきます。さらに、世界各国の方々に、香港ならではのユニークな体験を提供していきます。

Moana – A Homecoming Celebration_Welcome Party  (c)Disney

Moana – A Homecoming Celebration_Welcome Party  (c)Disney

Moana – A Homecoming Celebration_Welcome Party  (c)Disney

モアナ関連メニューやグッズも登場

このタイミングで、モアナに関する20種類以上のグッズや、パーク内やホテルにおいて関連メニューも登場しています。

モアナ関連グッズ

モアナ関連グッズ

オフィシャル画像をあわせて。

プアのぬいぐるみ(168香港ドル)/モアナのぬいぐるみ(148香港ドル) (c)Disney

ツムツム(各65香港ドル) (c)Disney

マグカップ(98香港ドル) (c)Disney

モアナをテーマにした服(158香港ドル〜) (c)Disney

リバー・ビュー・カフェ、そしてホテルではこんなメニューも登場しています。特製ドリンク「Moana’s Ocean」はブルーキュラソーにパイナップルジュース、スプライトで作られており、さっぱり甘い味わいでした。

モアナの特別メニュー(ドリンク「Moana’s Ocean」付きで158香港ドル〜) (c)Disney

モアナをテーマにしたメニュー(58香港ドル〜) (c)Disney

モアナをテーマにしたメニュー(58香港ドル〜) (c)Disney

モアナをテーマにしたメニュー(58香港ドル〜) (c)Disney

モアナをテーマにしたメニュー(58香港ドル〜) (c)Disney

リバー・ビュー・カフェでは、お子さまが体験できるアクティビティも用意されています。手工芸や塗り絵、独自の王冠を作れます。

River View Cafe Kid’s Activity (1) (c)Disney

River View Cafe Kid’s Activity (2) (c)Disney

さらに、ホテルでも関連アクティビティが用意されています。

Moana-themed hotel recreation activity Summer Hotel Arts & Crafts (c)Disney

LINK: ‘Moana: A Homecoming Celebration’ Atmosphere Stage Show Now Open at Hong Kong Disneyland | Disney Parks Blog

カリブニ・マーケットプレイスにニック&ジュディも登場

Karibuni Marketplace 12 Characters (c)Disney

前回もご紹介しましたが、アドベンチャーランドにこの3月、新しくオープンしたカリブニ・マーケットプレイスのセレモニーもあわせて開催されました。このセレモニーでは特別に登場キャラクター12人が勢ぞろいし、フォトセッションが行われました。オープンタイミングでは登場していなかったジュディ&ニックも、このキャラクターグリーティングスペースで会うことができます。

さらにオフィシャル写真も。ここにはミッキーミニー、ドナルドデイジー、グーフィーが映っていますが、通常は登場しないとのことです。

Karibuni Marketplace_Character (c)Disney

Karibuni Marketplace_Character (c)Disney

Karibuni Marketplace_Character (c)Disney

以下、レギュラーのキャラクターの皆さんです。

From the “D” post

ということで、モアナ新ショーのプレスプレビューに日本のプレスとして参加することができました。当日は香港ディズニーランドの大規模拡張計画における最初の大きな節目ということで、香港だけでなく台湾、中国のプレスツアーも行われており、大変な活況でした。オープニングセレモニーは現地のイマジニア/キャスト公式コミュニティ「Magic Post」が生中継しており、むしろ現地よりも見やすかったといういつもの光景が。

そしてモアナの新ショー。私自身、この作品に思い入れが強すぎて冷静に評価ができないのですが、映画の楽曲をかなり大事に使ってくれていること、そして何より本編のその後というスタイルで本編を振り返るという構成が大好きです。気に入りました。構成としては香港版「Lion King Cerebration」に近いですね。あの物語を演じて振り返る、という。

一枚だけ。モアナとタラおばあちゃん(役)のワンシーン。泣ける。

そもそもこのモアナというお話。dpost.jpでもクソ長い感想記事を書きました。ネタばれじゃないのとネタばれなのと。ネタばれじゃない記事もよく読むと実は完全ネタばれではあるのですが、ネタばれといわなければ気付かない系の超配慮した内容なのでぜひセットでよんでほしいです。

「Moana」を見る前に知っておくとより楽しめる、ヒーローとベテランと天才の話
終わりなきチェインを次世代につなげる——「Moana」に込められた意図とは

ステージは小さめながら、開始当日は結構余裕で観られたとのこと。距離感短めで観覧が可能、中には入れなくても横からでも意外と観られそうです。基本的には映画本編をなぞる形ですので、映画を見てから参加するといいでしょう。観る前に現地PR担当の方から「映像や動画では伝わらない。なぜならインタラクティブなショーだから!」と聞いていましたが、なるほど確かにと思いました。規模感といい内容といいコンパクトで、2023年に向けての第一歩としては大成功なのではないかと思っています。

こちらの記事もあわせてどうぞ。

香港ディズニーランド、「アナと雪の女王」関連エリアとマーベルアトラクション、新キャッスルの最新アートを公開
香港ディズニーランド、早くも13周年「Fantastic Celebration」グッズ発売中/スパイダーマン&グルートに会ってきた
モアナ新ショーが5月に登場、2018年の香港ディズニーランド・リゾートイベント発表
夏の「Carnivale of Stars - Make A Splash」 2018年6月21日香港ディズニーランドでスタート(update)
取材協力:ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル