女海賊「Redd」、この夏ディズニーランドのニューオーリンズスクウェアに降臨

そう来たか……。

REDD SAILING INTO DISNEYLAND PARK THIS SUMMER (Anaheim, Calif.) – Arriving this summer at Disneyland Park is a fierce and independent pirate known as Redd. A bit mysterious by nature, Redd travels to various ports throughout the Caribbean—selling rum and collecting coin, and will soon be taking a journey to visit with guests in New Orleans Square. (Jacqueline Jones/Disneyland Resort)

LINK: Brassy Buccaneer Sailing into Disneyland Park this Summer | Disney Parks Blog

先日、ウォルト・ディズニー・ワールドおよびパリの「カリブの海賊」(Pirates of the Caribbean)に追加された、女海賊の話を覚えてますでしょうか。

ウォルト・ディズニー・ワールドの「Pirates of the Caribbean」がアップデートオープン、海賊“Redd”が登場
オークションシーンが変わる——ディズニーランド・パリの「カリブの海賊」2017年7月24日リニューアル

新たに追加された女海賊「Redd」ですが、なんとディズニーランドにライブキャラクターとしてこの夏登場することが発表されました。これはちょっと驚き。公式パークブログではちょっとしたインタビューが掲載されており、Reddは「短く、Rrr(アー)と呼んで」と答えていたり、ジャック・スパロウに船を貸しているので見つけたらつかまえて、という話や、ニューオーリンズスクウェアなどを巡る理由は「コインを探している」とあります。

この女海賊の追加に関しては、これまで存在していたオークションシーンにおける女性、通称「RedHead」を置き換えたことで、古くからのマニアから大きな反発がありました。しかし、イマジニアのマーティー・スクラーは「ウォルトもこの変化をポジティブに捉えるだろう」とコメント。

伝説のイマジニア、マーティ・スクラー氏逝去

その上、このReddにフォーカスし、さらに世界観を拡げにきたというのはちょっと驚き。この発想はなかった。登場は2018年夏で、アメリカ的には5月末以降。確かにこういう変化ならポジティブにとらえたいですね。東京ディズニーリゾートも入れよう。夏イベントで。

35周年夏の陣、2018年7月10日スタート「Celebrate! Tokyo Disneyland」&夏イベント詳報