35周年を平日お得に楽しむ、2018年首都圏ウィークデーパスポート発売

地元向け割引施策が実質的なValue/Regularの価格2段階制になってます(Peakが年パスブロックアウト日)。

東京ディズニーリゾート35周年「Happiest Celebration!」 (c)Disney

LINK: 【平日限定】首都圏ウィークデーパスポート | 東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾートは2018年の首都圏ウィークデーパスポートを発表しました。2018年4月6日〜7月20日までの祝日を除く月曜から金曜までに利用できるパスポートで、大人6400円(−1000円)、中人5500円(−900円)、小人4100円(−700円)で楽しめます。

2018年は4月15日から35周年「Happiest Celebration!」がスタートするだけでなく、東京ディズニーシーでは3月27日から「ディズニー・イースター」を、両パークで6月7日からは「ディズニー七夕デイズ」を開催、それらの期間で楽しめるパスポートです。

セレブレーションストリート登場、新ショーは「レッツ・パーティグラ!」「ハロー、ニューヨーク!」 東京ディズニーリゾート35周年「Happiest Celebration!」続報

販売場所は東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト内「東京ディズニーリゾート・ オンライン予約・購入サイト」、首都圏のJR主要駅(舞浜駅を除く)、主な旅行会社、首都圏の私鉄、主なコンビニエンスストア、ディズニーストア(東京ディズニーリゾート店および一部店舗を除く)。3月6日から7月20日までの販売です。対象者は首都圏に在住、在学、在勤の方。東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのチケット販売窓口および東京ディズニーリゾートチケットセンターでの取り扱いはないのでご注意ください。

今回のチケットは「ディズニーeチケット」を利用し、先日発表されたようにスマートフォンを利用した入園も可能です。これが一番簡単なんじゃないかと思います。

印刷しなくてもOK、「ディズニーeチケット」がスマートフォンをかざして入園可能に

余談ですが、東京ディズニーリゾートの年間パスポートの絵柄も発表されています。微妙にいろいろ試行錯誤しているのが伝わりますねー。

LINK: 【公式】年間パスポート|パークチケット|東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾート年間パスポートの利用条件が変更、ブロックアウト日ありで価格は「値下げ」へ