セレブレーションストリート登場、新ショーは「レッツ・パーティグラ!」「ハロー、ニューヨーク!」 東京ディズニーリゾート35周年「Happiest Celebration!」続報

シェアする

東京ディズニーリゾート35周年「Happiest Celebration!」の詳報が発表されました。

東京ディズニーリゾート 35周年“Happiest Celebration!”  (c)Disney (c)Disney

東京ディズニーリゾート 35周年“Happiest Celebration!”  (c)Disney

LINK: 東京ディズニーリゾート® 35 周年“Happiest Celebration! ” 4 月15 日(日)より、いよいよ開幕 2018 年4 月15 日(日)~ 2019 年3 月25 日(月)

LINK: 「東京ディズニーリゾート®35周年スペシャルパレード」 3月24日よりスタート! ~ミッキーマウスが全国約20都市のお祭りに参加!!~

東京ディズニーリゾート35周年「Happiest Celebration!」が2018年4月15日からスタートします。その詳報が届きました。

東京ディズニーリゾートの35周年エンターテイメント詳細

東京ディズニーリゾートが開園したのが1983年4月15日。それ以降、ディズニーホテルのオープンやさまざまな新施設が登場しました。そして35周年、「Happiest Celebration!」として、さらなる新たなエンターテイメントがスタートします。

2018年度の東京ディズニーリゾートは! LINK: 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”20...

既報の通り、35周年のイベントのスタートは新パレード「ドリーミング・アップ!」、そして「イッツ・ア・スモールワールドのリニューアルから始まります。そして今回新たに、ワールドバザールが「セレブレーションストリート」として祝祭感あふれる空間になることも発表されました。

セレブレーションストリート  (c)Disney

さらに、4月15日からは東京ディズニーシーにおいても35周年を祝う水上グリーティング「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」が開催されることも発表されました。

「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」  (c)Disney

2018年7月11日からは、東京ディズニーランドにおいてナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Dsineyland」がスタートします。シンデレラ城に映し出される映像と、噴水、光の演出を組み合わせた新しいエンターテイメントです。

「Celebrate!Tokyo Disneyland」  (c)Disney

さらに、7月10日にスタートする新たなエンターテイメントの詳細も発表されました。まずは東京ディズニーランドのシアター・オーリンズ。こちらは「レッツ・パーティグラ!」として開催されます。また東京ディズニーシーのドックサイドステージで開催されるショーは「ハロー、ニューヨーク!」であることも明らかに。

「レッツ・パーティグラ!」  (c)Disney

「ハロー、ニューヨーク!」  (c)Disney

LINK: 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”|東京ディズニーリゾート

では、個別の情報をまとめてみましょう。

東京ディズニーランド「ドリーミング・アップ!」(2018年4月15日〜)

デイパレード「ドリーミング・アップ!」  (c)Disney

新たな情報として、ドリーミング・アップ!のフロート情報が登場しました。ホスト役はもちろんミッキーマウス。楽しい夢の世界ではグーフィーが、ロマンティックな夢の世界ではミニーマウスやプリンセスが、不思議な夢の世界ではチップ&デール、美女と野獣とプーさんが、永遠に続く夢の世界ではドナルドダックとデイジーダックが登場します。詳細はリリースをどうぞ。1日1〜2回、フロート台数13台、約45分のエンターテイメントです。

LINK: 東京ディズニーリゾート® 35 周年“Happiest Celebration! ” 4 月15 日(日)より、いよいよ開幕 2018 年4 月15 日(日)~ 2019 年3 月25 日(月)

LINK: 東京ディズニーランド 観たい!|東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”|東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシー「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」(2018年4月15日〜2019年3月25日)

「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」  (c)Disney

東京ディズニーシーにおいて開催される35周年限定の水上グリーティングです。出演キャラクターは35周年限定のコスチュームに身をつつみ、35周年テーマソングも利用されます。出演はミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィー、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、そしてステラ・ルーです。1日1〜3回、約12分間のプログラムです。

LINK: 東京ディズニーシー 観たい!|東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”|東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランド「イッツ・ア・スモールワールド」リニューアル(2018年4月15日〜)

「イッツ・ア・スモールワールド」(リニューアル)  (c)Disney

「イッツ・ア・スモールワールド」(リニューアル)  (c)Disney

イッツ・ア・スモールワールドのリニューアルの続報がありました。今回のリニューアルではディズニー映画に登場するさまざまなキャラクターも追加され、映画を彷彿とする音楽も「小さな世界」とミックスされます。

旅はヨーロッパからスタート。各エリアには「アナと雪の女王」のアナ、エルサ、オラフをはじめ、『リトル・マーメイド』『ふしぎの国のアリス』、『ピーター・パン』、『メリダとおそろしの森』、『シンデレラ』、 『おしゃれキャット』、『塔の上のラプンツェル』、『ピノキオ』、『ヘラクレス』、『ムーラン』、『ア ラジン』、『ジャングル・ブック』、『ライオン・キング』、『三人の 騎士』、『リロ&スティッチ』、 『モアナと伝説の海』、『ファインディング・ニモ』などから、40体を超えるキャラクターが追加されます。モアナと伝説の海!!

そしてボートの乗降場には、ミッキーマウスとミニーマウスも描かれており、見送り、出迎えをしてくれます。リニューアルオープン後はディズニー・ファストパスを導入することも発表されています。

LINK: 東京ディズニーランド 楽しみたい!|東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”|東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランド「セレブレーションストリート」(2018年4月15日〜2019年3月25日)

セレブレーションストリート  (c)Disney

新情報です。ワールドバザール内のメインストリートは、この期間だけ特別な「セレブレーションストリート」に様変わりします。中央には高さ約10メートルのモニュメント「セレブレーションタワー」が登場。これまで東京ディズニーランドで開催してきた周年イベントの特別コスチュームや、東京ディズニーシーグランドオープン時のコスチュームなど、さまざまな懐かしいコスチュームに身をまとった9つのミッキーマウスの像が登場します。

また、日中と夜では異なる世界が表現されます。日中は35周年のテーマソングが流れる祝祭感あふれる空間に、夜はセレブレーションタワーや天井がさまざまな色に輝くきらびやかな世界が表現されます。夜には東京ディズニーランドとしてははじめて、ワールドバザール内に「映像」を映し出すという演出も(!)

LINK: 東京ディズニーランド 楽しみたい!|東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”|東京ディズニーリゾート

さらに、東京ディズニーリゾートの代表的なお土産のひとつである「チョコレートクランチ」をテーマにしたショップが期間限定で登場します。

「ペイストリーパレス」の店内 (c)Disney

「アイスクリームコーン」の店内 (c)Disney

東京ディズニーランド、ワールドバザール内の「ペイストリーパレス」および「アイスクリームコーン」が“ドナルドダックらダックファミリーが開催する、チョコレートコンテスト”をコンセプトとしたテーマに装飾され、オリジナルグッズやメニューが楽しめる空間になります。ペイストリーパレスでは好きなデザインの缶をゲスト自身がえらび、数種類あるフレーバーのチョコレートクランチを自由に詰め込むことができる体験が可能に。そしてアイスクリームコーンでは、チョコレートクランチを使ったアイスクリームが登場、チョコレートクランチをモチーフにしたスーベニアスプーンも登場します。

その他、エントランスにはフォトロケーションも登場します。

エントランスの花壇 (イメージ) (c)Disney

LINK: 東京ディズニーランド 楽しみたい!|東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”|東京ディズニーリゾート

LINK: 東京ディズニーシー 楽しみたい!|東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”|東京ディズニーリゾート

花火「ブランニュードリーム」(2018年4月15日〜2019年3月25日)

こちらも新情報。35周年期間における東京ディズニーランド/東京ディズニーシーの花火は「ブランニュードリーム」というタイトルで開催されることが発表されました。35周年のテーマソングに合わせ、祝祭感あふれる花火が夜を彩ります。なお、2018年7月9日〜9月26日の間は休演します。

LINK: 東京ディズニーランド 観たい!|東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”|東京ディズニーリゾート

ダッフィー/シェリーメイのグリーティング(2018年4月15日〜)

東京ディズニーシーでは、東京ディズニーリゾート35周年の特別なコスチュームでのダッフィー/シェリーメイのグリーティングが行われます。

ハピエストミッキースポット(2018年4月15日〜)

「ハピエストミッキースポット」  (c)Disney

35周年期間中、2つのパークにおいてデコレーションだけでなく、ミッキーマウスの像「ハピエストミッキースポット」が登場します。エリアにあったさまざまなコスチュームのミッキーが、1年間で合計35体登場します。こちらは後述の「ハピエストメモリーメーカー」も参考に。

LINK: 東京ディズニーランド 楽しみたい!|東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”|東京ディズニーリゾート

ハピエストサプライズ(2018年4月15日〜2019年3月25日)

ハピエストサプライズ (c)Disney

こちらも両パークで開催されるもの。35周年を記念して、来園されたゲストの中から総計35万名の方々に、東京ディズニーリゾートならではの「Happiest」な体験をキャストが直接届けるという「ハピエストサプライズ」を実施します。イベント期間中毎日、キャストが直接ゲストにサプライズで何かを渡してくれるようです。

ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Dsineyland」(2018年7月10日)

「Celebrate!Tokyo Disneyland」  (c)Disney

魔法にかかったシンデレラ城を舞台に、ミッキーマウスがお届けする夢と魔法の王国を巡る、楽しい音楽の旅。こちらは1日1〜2回、約15分のエンターテイメントです(リリース上には「出演キャラクター:ミッキーマウス」の記載があります)。

東京ディズニーランド シアター・オーリンズ新ショー「レッツ・パーティグラ!」(2018年7月10日〜)

「レッツ・パーティグラ!」  (c)Disney

東京ディズニーランド、シアター・オーリンズで開催の新ショー情報が明らかになりました。「レッツ・パーティグラ!」は世界中を旅したドナルドダック、ホセ・キャリオカがニューオーリンズにたどり着き、ミッキーマウスやパンチートと一緒にパーティグラ(パーティ+マルティグラの造語)を開くというもの。

パーティグラの4つの要素として「アートな会場」「楽しい音楽」「すてきなコスチューム」「情熱的なダンス」を中心にショーを展開、ゲストも参加してフィナーレを迎えるというもの。35周年のイベント期間中には、フィナーレで35周年テーマソングも使用されます。1日4〜5回、約25分のショーです。

これに伴い、現在公演中の「ミニー・オー!ミニー」は2018年3月19日をもって終了します。

東京ディズニーシー 新ショー「ハロー、ニューヨーク!」(2018年7月10日〜)

「ハロー、ニューヨーク!」  (c)Disney

東京ディズニーシー、ドックサイドステージの新ショー「ハロー、ニューヨーク!」は、ニューヨークの魅力を紹介する新しいショーです。

ミッキーマウスやディズニーの仲間たちが、ニューヨークで行きたいところややりたいことを思い思いに話し始めると、ダウンタウンのストリートパフォーマンスや、セントラルパークでのデート、ブロードウェイの華やかなダンスといったニューヨークの魅力が紹介されます。最後はゲストと一緒に盛り上がるフィナーレも待っています。

こちらも35周年の期間中は、35周年テーマソングが利用されます。これに伴い、現在公演中の「ステップ・トゥ・シャイン」は2018年3月19日をもって終了します。

東京ディズニーリゾート35周年グッズ/メニュー

ぬいぐるみバッジ各種  (c)Disney

身につけグッズ着用イメージ (c)Disney

東京ディズニーリゾート35周年「Happiest Celebration!」では、東京ディズニーランド/東京ディズニーシー合わせて約250種類のスペシャルグッズが登場します。リボンや紙吹雪をイメージした、祝祭感あふれるデザインのグッズを中心に、ぬいぐるみバッジや蝶ネクタイ、ファンキャップなどが登場します。

さらに、インタラクティブな機能を持った「ハピエストメモリーメーカー」も登場します。

「ハピエストメモリーメーカー」(2300円) (c)Disney

ハピエストメモリーメーカーは、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー各所に配置されたミッキーマウスの像「ハピエストミッキースポット」の近くに行くと、ミッキーの楽しそうな声が聞こえてくるというもの。そのほかにも、パークの各所でディズニーの仲間たちからのサプライズを楽しめます。

LINK: ハピエストメモリーメーカー|東京ディズニーリゾート

Tシャツ着用イメージ (c)Disney

35周年の思い出もグッズに。スクラップブックをイメージしたデザインのグッズを販売するほか、35年間一緒に時を刻んできた思い出を形にするオリジナル制作グッズや、数量限定の特別なグッズも登場します。

LINK: 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”数量限定アイテム|東京ディズニーリゾート

コスチュームセット 各4800円  ※ぬいぐるみ(S)は別売り (c)Disney

東京ディズニーシーでは、35周年を記念したダッフィーの仲間たちが、楽器を鳴らしてマーチングしているシーンをデザインしたグッズが登場。スペシャルグッズは4月10日から、ダッフィー関連グッズは4月6日から先行販売します。

なお、その他のグッズはギャラリーでどうぞ。

ハピエストメモリーメーカー(2300円/専用イヤホン 900円) (c)Disney

ハピエストメモリーメーカー (c)Disney

蝶ネクタイ(1200円) (c)Disney

蝶ネクタイ(1200円) (c)Disney

蝶ネクタイ(1200円) (c)Disney

ぬいぐるみ(5000円) (c)Disney

ぬいぐるみ(5000円) (c)Disney

オーダーメイド 東京ディズニーランド タイム・オブ・セレブレーション (c)Disney

オーダーメイド 東京ディズニーシー タイム・オブ・セレブレーション (c)Disney

ディズニー・ビークル・コレクション (c)Disney

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ 限定デザインのオリジナルポップコーンバケット(イメージ)  (c)Disney

既報の通り、35周年の期間がスタートする前にもグッズが登場します。

「Opening Soon」のグッズ群が、一足先に発売されます。 LINK: 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Cel...

また、スペシャルメニューも一部発表されました。こちらもあわせて。

クリスタルパレス・レストラン スペシャルメニュー (c)Disney

リフレッシュメントコーナー スペシャルセット 990円 (c)Disney

スウィートハート・カフェ スペシャルセット(1050円) (c)Disney

キャンプ・ウッドチャック・キッチン スペシャルセット 1080円 (c)Disney

ディズニーホテルの「Happiest Celebration!」

もちろん、ディズニーホテルでもさまざまな試みが行われます。エントランスを中心に35周年を祝う飾り付けをし、客室はホテルごとにデザインの異なるルームアメニティを用意します。

「ディズニーアンバサダーホテル」 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” ルームアメニティー  (c)Disney

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” ルームアメニティー  (c)Disney

「東京ディズニーランドホテル」 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” ルームアメニティー  (c)Disney

さらに、東京ディズニーランドホテルでは、ルームキーを期間によって異なるデザインに変更、さらに期間限定で、ベッドスローやテレビ台、ランプシェードなどを35周年コスチューム姿のデザインに変更した客室が登場します。

「東京ディズニーランドホテル」
東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”
ルームキー(コンンシェルジュ/スイート)※4月10日~7月7日  (c)Disney

「東京ディズニーランドホテル」
東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”
ルームキー(スタンダード/キャラクター)
※4月10日~7月7日  (c)Disney

「東京ディズニーランドホテル」
東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”
ルームキー(コンシェルジュ/スイート)
※7月8日~1月10日  (c)Disney

「東京ディズニーランドホテル」
東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”
ルームキー(スタンダード/キャラクター)
※7月8日~1月10日  (c)Disney

「東京ディズニーランドホテル」 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” デコレーションの客室1  (c)Disney

「東京ディズニーランドホテル」 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” デコレーションの客室  (c)Disney

「東京ディズニーランドホテル」 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” オリジナルルームアイテムセット  (c)Disney

「ディズニーアンバサダーホテル」 「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」 「東京ディズニーランドホテル」 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” ペーパーバッグ  (c)Disney

さらに、各ホテルでの「オリジナルウェディングリング」や「宴会オリジナルグッズ」も35周年特別版が登場します。

「ディズニーアンバサダーホテル」 「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」 「東京ディズニーランドホテル」 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” オリジナルウェディングリング  (c)Disney

「ディズニーアンバサダーホテル」 「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」 「東京ディズニーランドホテル」 東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!” 宴会オリジナルグッズ  (c)Disney

LINK: ディズニーホテルに泊まって「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」を楽しもう! | ディズニーホテル

2018年4月15日から始まる35周年、4つのディズニーホテルでも特別なプログラムが開催されます。 LINK: 【公式】東京ディズニー...

全国各地で「東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレード」を開催

こちらは公式サイトの情報をどうぞ。

LINK: ミッキーマウスが全国約20都市のお祭りに参加!!「東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレード」 | 【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

From the “D” post

いやー、感心しました。今回の目玉は「セレブレーションストリート」かもしれない。

セレブレーションストリート  (c)Disney

実は今回の冬イベント、東京ディズニーランド側の「アナとエルサのフローズンファンタジー」にて、ワールドバザールに氷のシャンデリアが存在せず、大変残念に思っていました。今回の発表を踏まえるとにーがたさんがいうように35周年のこれに合わせた施策だったのだろうなあと思います。

いや確かに周年イベントでキャッスルショー見たいですけれど、アレはどうしても「キャパシティ」の問題がつきまとい、1日2,3回だけしかやらなければ東京ディズニーリゾートに何度も行く人たちがどうしても強くなるわけで、普通の人が見るチャンスが少ないものになってしまいます(多分いまの東京ディズニーシー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」ってそんな感じでしょ?)。その点、今回は「ワールドバザール」という、誰もが通る場所に最大の演出を加えているわけで、この手があったかー、と思いました。運用面でオリエンタルランド強い。本当に強い。

そしてさらに気になるのはこれですよ。「チョコレートクランチ」!!!

「ペイストリーパレス」の店内 (c)Disney

個人的にもチョコレートクランチ大好きっ子ですし、いつの間にか東京ディズニーリゾート定番お土産になっていて、困ったらこれという感じのグッズなわけです。それをカスタマイズできるのはほんといいですね。思えば2013年のディズニアナ・ファン・フェスティバル(参考)での宿泊パッケージ参加者は、確かホテルで各種テイストのチョコレートクランチをつかみ放題食べ放題だったということを思い出しました。こういう積み重ねがオリエンタルランド、東京ディズニーリゾートの強みなのでしょう。すばらしい。そしてこれも時間を区切ったエンターテイメントではなく、誰でも体験できるアニバーサリーイベントなわけです(超絶混雑しそうだけれど)。

その他、クリスタルパレス・レストラン スペシャルメニューを見ると、お肉がミッキー型になってるとか、相変わらず病的なメニュー構成で、多分このへんのメニュー&グッズ系こそ、D23 Expo Japan 2018で掘り下げられる情報なのではないかなーとか思ってます(参加できないけれど)。そしてまだみぬディズニーホテルのメニューが楽しみでしょうがない。こっちこそ病的ですからね。

クリスタルパレス・レストラン スペシャルメニュー (c)Disney

まあなんにせよ、アニバーサリーイベントは楽しみです。東京ディズニーリゾートファンになって数年の人はたいてい新要素リリース時にけちょんけちょんにけなすことが多いでしょうが、我々老害は「通ってきた道だわー」「若いっていいよね」とか思いながらそれを眺めるだけにとどめておき、4月15日のスタート時から全力で楽しむことが重要。東京ディズニーリゾートは運営のテクニックだけは世界一ですから、楽しくないわけがないのです。15周年は超えられないと思うけど(老害発言)。

ついでにこちらもどうぞ。東京ディズニーシー側は「ディズニー・イースター」も併催です。

2018年3月27日から72日間、東京ディズニーシーにて「ディズニー・イースター」が開催されます。 LINK: 東京ディズニーシー®「...