instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

新作短編「Olaf’s Frozen Adventure」、アメリカでは早くもabc特番でテレビ放送へ

気になってたお話の続報。

Frozen(アナと雪の女王)のストーリーのその後のお話で、ピクサー作品「Coco」に併映されていた「Olaf’s Frozen Adventure」が2017年のホリデーシーズンにおいて放送されることが発表されました。来年のホリデーシーズンではなく今年の、12月14日午後8時からの放送です。

abcの放送予定より(タイムゾーンが違うので異なる時間が表示されていますが)

アナとエルサの中編「Olaf's Frozen Adventure」、アメリカで2017年11月22日公開決定

この「Olaf’s Frozen Adventure」ですが、もともとは2017年11月に公開された「Coco」と併映だったもの。「アナと雪の女王/家族の思い出」という邦題で、日本においても同様に「リメンバー・ミー」との同時上映が行われますが、実はアメリカにおいては同時上映にしては「21分間」という長さのため、Coco目当てに見に来た観客にとってはクレームの対象になっていたようで、公開当初よりネット上にもかなりの不評がありました。

その後、Mashableがこの短編について、12月8日をもって併映が終了するという報道がなされ、一気に注目が集まりました。

LINK: Disney will remove the 20-minute Frozen short that plays before Coco

結局この併映が終了するということについて、ディズニーは正式な発表を一切していないものの、観測範囲でも例えばダウンタウン・ディズニーにおけるCoco上映スケジュールが、7日まではIMAX2回だったものが3回に増えていること、上映間隔も短くなっていることから、短編がカットされたことがうかがえます。その後のこのabcでの放送決定を見るに、「期間限定の上映」が終了したのは明らかのようです(そもそも公開当時に「期間限定上映」とは銘打っておりませんでした)。

22分の新作短編「アナと雪の女王/家族の思い出」、日本でもリメンバー・ミー(Coco)と同時上映へ

さて、日本においては「Coco」はサンクスギビング公開作特有の「4カ月待ち」に入っています。私たちが見られるのは2018年3月なのですが、その時に多分このお話が、事情が分かってないまとめサイトなどで扇情的にぶり返されると思います(アナ雪新作アメリカで大不評!とか)。ただ、今回のお話はあくまで「Cocoに20分強の長さの作品が入っていた」ということに対する不評であり、作品そのものの評価とはかけ離れていることは頭に入れておくべきです。作品ではなく、「プロモーション」で失敗した、と私は考えています(まだ見てないけどさ)。

当初からその長さに気になっていましたし、21分はCM含めるとちょうどテレビの30分枠(トイ・ストーリー・テラーや謎の恐竜ワールドなどと同様)。当初はテレビシリーズ向けに作られていたということを明言されていた作品を、“無理やり”スクリーンで上映したという点では反発があったのは仕方ないとも思えます(いや、スクリーンで見られるのはありがたいんだけど、それがきっちり短編ではなく中編の同時上映であることを明言すべきで……)。スタジオの制作者は歯ぎしりだろうなあ……。

ブロードウェイ版「Frozen」2018年に上演決定 2017年末にはホリデースペシャル放映も(update)

とはいえ、日本でのアナ雪ブームはまだまだいけるとは思ってます。なので、まだ“3カ月”もあるのですから、短編ではなく中編であることを明示し、ちょこっとおまけで付くのではなくがっつり上映するということをアピール……あ、もう同格でアピールしてたわwwww

LINK: 同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』|リメンバー・ミー|ディズニー公式