「Thor: Ragnarok」初週末興行成績は1億2274万ドルで1位、MCU総合7位のスタート(update)

シェアする

Yesssssss!
(確定値が出たのでタイトルの金額をアップデートしました)

LINK: ‘Thor: Ragnarok’ Delivers $121M Domestic Opening Along with Record China Debut – Box Office Mojo

マーベル・シネマティック・ユニバース第17作目、ソーのシリーズでは3作目となる映画「Thor: Ragnarok」(マイティ・ソー バトルロイヤル)が日米で公開されました。アメリカの初週末興行成績は1億2274万ドルで1位を飾りました。これはマーベル・シネマティック・ユニバース過去17作品においては先日公開された「Spider-Man: Homecoming」を超え、第7位という見事な成績です。

LINK: Weekend Box Office Results for November 3-5, 2017 – Box Office Mojo

マイティ・ソーシリーズはパラマウント時代の1作目「Thor」(2011)、2作目「Thor: The Dark World」(2013)と公開されてきましたが、正直どちらもぱっとせず、特に2作目の評価は厳しいものでした(自分はわりと好きだけど)。その中で公開された本作はかなり作風が変わっていて、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーレベルにアガる作品に仕上がっていてびっくりしました。特にケイト・ブランシェットのヘラがスゲエ。最高すぎる。

ということで、これまでの初週末興行成績はこちらをどうぞ。

ディズニーアニメ/実写作品初週末興行成績まとめ
 このエントリは映画公開時に更新をします。

しかしThor: Ragnarok関連、この動画最高すぎじゃないですか?

この動画のすごいところは、夢叶うとか信じればそれだけでいい的ポジティブメッセージはもはやこういうギャグ扱いになるってこと。マジ最高。あと天海祐希ヘラもすっごい合ってますね。さすがに吹き替え版を見に行こうとまでは思わないけど、Blu-rayリリースが楽しみ。

なお、これにあわせてディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーではとうとうロキ様が降臨なされてます。最高ね。

ついでに映画冒頭、スルトのドラゴン関連として。

早くもハロウィーン仕様に DCA「Guardians of the Galaxy - Monsters After Dark」2017年9月15日から(update)
グルートを救え。 LINK: Help #SaveGroot at Guardians of the Galaxy – Monster...
スポンサーリンク