パークとともに60年——最も長くディズニーランドで働いたキャスト、シェフのオスカーさんが退職

シェアする

長い間本当にお疲れさまでした、のひと言です。

Oscar Martinez, Longest-Tenured Disney Parks Cast Member, Retires

LINK: Oscar Martinez, Longest-Tenured Disney Parks Cast Member, Retires | Disney Parks Blog

LINK: Oscar Martinez, Longest-Tenured Disney Parks Cast Member, Retires  – Disneyland Resort Public Affairs

ディズニーランドが開園した1955年の翌年にあたる、1956年12月29日にキャストとなり、その後60年以上ディズニーランドで働いた伝説のキャスト、オスカー・マルチネスさんがとうとうリタイアしました。勤続60年超というキャリアはもちろんディズニーテーマパーク内では最も長い記録。オスカーさんは多くのキャストのトレーニングにも尽力されていて、東京ディズニーランド開園時に日本のキャスト教育にも携わっていたとのことです。

オスカーさんはディズニーランド、カーネーション・カフェの名物キャストとして有名で、私も2015年8月にDiamond Celebration中のディズニーランドにてたまたま寄ったカーネーション・カフェで、オスカーさんと出会うことができました。まさかカフェ内を普通に歩いているとは思わず感動してお声がけしたら、なんとメニューにサインをしてプレゼントしてくれたことがあります。60周年のディズニーランド内にて一番感動した瞬間でした。まさに「It Takes People」を体現していた方です。

オスカーさん(2015年8月撮影)

メニューにサインしてくれました

1956年12月からディズニーランドにて働いていました

Disneyland Resort watch 2015/8/17 夢を実現するのは「人々」
60年の歴史と伝統のあるパークを歩きます。きのうの残りもほんのちょっと追記。

オスカーさんは2017年1月に、キャストとして60年勤続したことを表彰されたばかり。ディズニーテーマパークのキャストは1年、5年などの節目でアニバーサリーピンをプレゼントされるのですが、もちろん60年の記念はオスカーさんが初めて。ピンではなく特別な像をプレゼントされていました。

Oscar Martinez, who works at Carnation Café located on Main Street, U.S.A., is the longest tenured cast member at the Disneyland Resort, having worked at Disneyland Park since Dec. 29, 1956. Oscar received a specially created 60th service anniversary award on Jan. 17. (c)Disney

勤続60年、カーネーション・カフェ名物キャストのオスカーさんが表彰される(Update)
ディズニーランドがオープンした翌年、1956年12月29日から、まさにいまもキャストであり続けている方です。

オスカーさんの引退は地元でも大きなニュースとして報道されています。それほど大きな事件でした。

LINK: Disneyland’s longest employed worker Chef Oscar Martinez retires after 60 years – Orange County Register

公式パークブログによると、オスカーさんは引退後、家族と旅行に出かけたいとのこと。本当にお疲れさまでした。いつまでもお元気でいてください。あと私も下記の意見に同意です。カーネーション・カフェにオスカーさんの名前が掲げられることを祈りつつ。

スポンサーリンク