22分の新作短編「アナと雪の女王/家族の思い出」、日本でもリメンバー・ミー(Coco)と同時上映へ

シェアする

日本では2018年3月16日に公開されます。

原題:Olaf’s Frozen Adventure

LINK: ディズニー/ピクサー長編最新作『リメンバー・ミー』&22分の“アナ雪”最新作『アナと雪の女王/家族の思い出』同時上映決定!|ニュース|リメンバー・ミー|ディズニー公式

やっと正式発表。ピクサーの2017年11月22日公開作品「Coco」に同時上映される、ディズニー新作短編「Olaf’s Frozen Adventure」の日本公開が決定しました。邦題は「アナと雪の女王/家族の思い出」。日本においても2018年3月16日に公開の「リメンバー・ミー」に併映されます。

アナとエルサの中編「Olaf's Frozen Adventure」、アメリカで2017年11月22日公開決定
当初abcのホリデーシーズン特番といわれていた作品が、なんと「Coco」(邦題:リメンバー・ミー)の同時上映になりました。 LINK:...

この作品は、アナとエルサのアレンデールにおいて、扉が開いた最初の冬に起きたお話。オラフがアレンデール中の家に行って、家族の伝統を聞いて回るというストーリー。新曲もいくつか披露される予定です。スコアはChristophe Beckが担当し、楽曲はKate AndersonとElyssa Samselが担当します。本編および「エルサのサプライズ」を手掛けたロペス夫妻は不参加であるものの、Kate Andersonはクリステン・アンダーソン・ロペスの姉妹だったりします。

LINK: 6 Things We Learned From the Olaf’s Frozen Adventure Panel at D23 Expo | Oh My Disney

アメリカでは予告が公開されたところ。D23 Expo 2017では本編内で使われているオラフの歌「That Time of Year」が、声を担当するジョシュ・ギャッドの熱唱で披露されています。

日本版ポスターにはアナとエルサも登場。

現時点では松たか子、神田沙也加、そして電気グルーヴのピエール瀧の続投は明示的に発表されていないものの、四カ月遅れになる理由のひとつであろうことだと思うのでまず安心。しかしですね。Cocoの公開時期延期のときにも感じましたけどまた四カ月遅れですよ…。なんというか「2017年は実写版美女と野獣で売上クリアしたからアナ雪翌年ね」みたいな勘ぐりしちゃいますよ(苦笑)。春休み狙いとはいえ、多分アメリカではこの公開時期にデジタルダウンロード販売をしている可能性が高いので、そっちで見るかなー。

ピクサー「リメンバー・ミー」(原題:Coco)日本公開が2018年3月16日に延期
ああ、これはある意味仕方がない……。 LINK: ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』が2018年3月16日(金)公開決定!|ニ...
スポンサーリンク