香港ディズニーランド「Buzz Lightyear Astro Blasters」2017年8月31日クローズ決定(update2)

シェアする

2017年8月8日よりクローズまでの期間「Buzz Lightyear Guard」としてステッカーが配布されます。

Patrick Dunn joined Sammy Phu for one final adventure with Buzz Lightyear (c)Disney/Pixar

LINK: Hong Kong Disneyland to bid farewell to Buzz Lightyear Astro Blasters to prepare for future development and another exciting Marvel attraction

香港ディズニーランドは、トゥモローランドに開園時より存在するアトラクション「Buzz Lightyear Astro Blasters」のクローズ日を発表しました。最終フライトは2017年8月31日です。

これを記念し、2017年8月8日より「Buzz Lightyear Guard」として、ゲストに特別なステッカーが配布されます。Magic Accessメンバーには、350香港ドル以上購入したレシートを提示するとBuzz Lightyear notebookがもらえるほか、数量限定で限定ブックレットを配布するとのこと。関連グッズもリリースされます。

今回の発表では香港航空青年団のPatrick Dunn氏と、現アンバサダーのSammy Phu氏の記念撮影が行われました。なお、バズ・ライトイヤーは本アトラクションがクローズした9月以降は、トイ・ストーリー・ランドでのグリーティングがスタートします。

Buzz Lightyear-themed stickers (c)Disney/Pixar

Patrick Dunn and Buzz Lightyear (c)Disney/Pixar

LINK: 米通 Magic Post – 投稿

クローズ後、(おそらく同一ハードにて)、2018年には新アトラクション「Marvel Super Hero Attraction」(仮称)がオープンする予定です。これは既にアントマン&アベンジャーズのイメージが公開されております。

Marvel Super Hero Attraction (c)Disney/Marvel

Marvel themed area (c)Disney/Marvel

8月7日発表で31日クローズというスケジュールは急ですが、むしろ東京ディズニーリゾートの発表スケジュールの方が世界から見ると異常といえば異常。ウォルト・ディズニー・ワールドのグレート・ムービー・ライドやエナジーアドベンチャーも発表後1カ月ほどでクローズですからね。NHK特番では(誤訳でなければ)エージェント・オブ・シールドの要素が入っているというお話で、それはそれで気になる内容。

キャッスルの改築を含む「香港ディズニーランドの新規拡張計画の第一歩となるアナウンス。新アトラクションがいつごろオープンなのかも含め楽しみです。

香港ディズニーランド・リゾートが新たな姿に——2018〜2023年拡張・開発計画発表
最高のサプライズ。Doris Hardoon Woodward氏(WDI)によるプレゼンテーションにて明らかになりました。
追記:2017年9月4日

クローズ時のセレモニー、およびトイ・ストーリー・ランドにバズが加わるというセレモニーの様子が公開されています。

スポンサーリンク