【dp!】USJスーパーニンテンドーワールド起工式/アッセンブル(電話で)/Spheroマックィーン日本版発売 ほか|2017年6月9日

2017年6月9日のdp!ニュースです。

ドナルドダックさんのバースデー

【公式】ドナルドのバースデーデート 2017 | 東京ディズニーリゾート/TokyoDisneyResort
6月9日はドナルドダックのバースデー、デート準備の特別映像を公開

LINK: 6月9日の「ドナルドダックの誕生日」記念、キデイランドオリジナルデザインの商品を37店舗で販売!

LINK: ドナルドダックの新作アイテムをご紹介!インテリア、ファッションアイテムなど、楽しくてかわいいアイテムがいっぱい!

LINK: きせかえテーマ ドナルドダックテーマ – Yahoo!検索

LINK: ドナルドダックをモチーフにしたメニューでお祝いしよう♪ | 【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

違いますーwwwwスクリーンデビュー日ですーwwww(以下略)

「Mary Poppins Returns」エミリー・ブラントのスチル公開

ディズニーファンとしては伝説の映画「メリー・ポピンズ」のその後を描く、2018年12月公開作品「Mary Poppins Returns」のスチルが公開されました(ちなみに初公開時の話はこちら)。出演はエミリー・ブラント(メリー・ポピンズ)、そしてあのリン=マニュエル・ミランダ(ジャック)など。その他にも、アンジェラ・ランズベリー、メリル・ストリープ、コリン・ファースなどが出演します。監督はロブ・マーシャル。

そして気になるのは、このツイート。日米同時公開なのかな?

メリー・ポピンズ続編のタイトルが決定「Mary Poppins Returns」2018年12月25日公開

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「スーパーニンテンドーワールド」起工式を開催

【SUPER NINTENDO WORLD™】Groundbreaking Ceremony
【SUPER NINTENDO WORLD™】エリア イメージ動画

LINK: あの「マリオカート」が世界最新鋭アトラクションに。体ごと任天堂ゲームの世界へ入り込み、熱中できる壮大なエリアがユニバーサル・スタジオ・ジャパン®に誕生!|USJ

とうとう来ました。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに登場予定の新エリア「スーパーニンテンドーワールド」の起工式が開催されました。しっかり動画が公開されています。素晴らしい。

で、今回明らかになったのは、アトラクションとして「マリオカート」をテーマにしたものが作られるということ。これは以前Orlando Business Journalが掲載していた、ユニバーサルスタジオの特許文書とも一致しています。この図だけ見ても、だいたいどんなものになるのか想像がつくと思います(体験が全く想像つかないという想像がつく、の意味)。

LINK: New Universal patent hints at possible Nintendo ride or more insight into Fast & Furious ride – Orlando Business Journal

これ自体はおそらく、上下動を含めた次世代トラックレスライドと、大型スクリーンを使ったいままでにないアトラクション構造化と思います。起工式でも「Immersive」(没入)という言葉が多用されていて、没入感こそがハリー・ポッターのライドや上海版カリブの海賊のように今後のアトラクションにおけるひとつの大きな軸なんじゃないかと思ってます。ARゴーグルによる没入感に頼らないあたりがすごい。楽しみ。

スタン・リー御大、仕事を成し遂げる

YouTube

LINK: Stan Lee Assembles Super Heroes for Marvel Day at Sea | Disney Parks Blog

この秋スタートする、ディズニー・クルーズラインの「Marvel Day at Sea」。登場するマーベルヒーローたちのブッキングをなんとスタン・リー御大が直々に行っている様子が公開されました。キャプテン・アメリカ、スター・ロード、アイアンマン、スパイダーマン、そしてソーの登場がこれで決まりました。そしてそのオチwwww

洋上でもアッセンブル! ディズニー・クルーズラインで「Marvel Day at Sea」2017年秋スタート(update)

ワンちゃん向けグッズ続々

Proud Pet Parent Expands Disney Tails Collection at Disney Parks

LINK: Proud Pet Parent Expands Disney Tails Collection at Disney Parks | Disney Parks Blog

ずいぶん前にリリースされていた「Disney Tails」ラインの紹介が再び。

USパークで犬向けグッズシリーズ「Disney Tails」2015年春より発売

Sphero新製品、日本では「アルティメット・ライトニング・マックィーン」として2017年6月23日に発売

アプリで動かす「アルティメット・ライトニング・マックィーン」

LINK: アプリで動かす「アルティメット・ライトニング・マックィーン」、6/23(金)発売

41450円(税込み)。

あのBB-8を作ったSphero、今度は「ライトニング・マックィーン」を現実のものに(update)

香港ディズニーランド「Iron Man Experience」のコミックを先着で配布

2017年6月14日より、香港ディズニーランド内で行われる「Mission: Dimensions of Danger」をクリアするか、「Spider-Man Heroic Encounter」に参加した先着1000名に、マーベルのコミック「Iron Man Experience: Hong Kong」を配布するとのこと。

Mission: Dimensions of Dangerってよく画像だけは回ってくるんですが、謎解きとかスタンプラリーみたいなもんですかね。情報なし。

From the “D” post

LINK: タイトルと内容が違う…?大ヒット映画の邦題「私たちのアポロ計画」に批判の声 配給会社に聞く

何重にも意味を持たせた「Hidden Figures」を、マーキュリー計画じゃないのに「私たちのアポロ計画」なんていうタイトルを付けた20世紀フォックスに突撃インタビュー。こっち側が予想していたとおりの回答がきてなんだかすごいなと。映画に対する愛もないし映画観る人の知識じゃマーキュリー計画なんていっても伝わらないよね的な空気がきっちり伝わってきていて素晴らしい記事だと思いました。ディズニー邦題の話だけ見ていると、ディズニージャパンだけおかしいと思ってしまいがちですが日本の映画界全体がアレな感じであることがよく分かってしまいました…。愛のある担当者もいっぱいいるのにねえ。いまだにマペッツ関連では感謝しかありません。

「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」シネマイクスピアリで初日イベント開催決定
追記:

既に監督に確認を取っている方が。これによると監督はアメリカでの公開のみプロモーションをチェックしており、それ以外の国では現地に任せているようです(多分これが普通)。

LINK: この映画がララランド以上に大ヒットしたのは – Togetterまとめ

で、最終的には修正されました。この点に関しては素晴らしいです。