【dp!】DL東ゲート計画に暗雲か/公式アカウントハッキングされる?/ジョー・ロードがPandoraに込めたストーリー ほか|2017年5月10日

シェアする

2017年5月10日のdp!ニュースです。

スポンサーリンク

ディズニーランドのモノレール、長期休止が「延期」に?

2017年5月に予定されていた、ちょっと長めのモノレール休止の予定が延期になったようだと、dlthingsのMatthewさんが伝えています。数カ月間続く予定だったものが1カ月程度の休止のみになり、どうやらその時点で予想されていた、ルート変更が行われないようだとしています。

で、そのルート変更とは何かというと、下記の「Eastern Gateway Project」に関連し、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの拡張を含む計画の一部だったわけで、この延期の背後にある反対活動に対し、プロジェクトの変更を余儀なくされているのではないかという予想が出ています。このプロジェクト自体は2019年の「Star Wars-Themed Land」オープンに合わせた、ゲスト増に対応するための駐車場スペース捻出であるため、ちょっとこれは不安要素ですね。

新たな駐車場とハブでディズニーランドの動線が変わる——「Eastern Gateway Project」が明らかに(Update)
今日は大ニュースが多い!その中でも最注目はこれ。Paint the Night復活とかの話題がすっ飛びました。
米ディズニーランド「Eastern Gateway Project」公聴会開催、ハーバーブルバードのホテルへの影響は
以前お伝えした内容の続報です。 LINK: Anaheim business owners air issues with Disneyl...

ディズニーランド・リゾート公式Twitterアカウント、ハッキングされる

超楽しみ!!! そういやこの大騒動のきっかけになった記事を読み返したら意外と面白かったんでぜひどうぞ。

【噂】USパークの「タワー・オブ・テラー」に大きな変化が?ファンの間で大議論(Confirmed)
あくまで現時点ではなんの正式なコメントもない「噂」として読んでください。この噂を理解するための下情報がすっごく大量なので、本記事もすごく長い...

ジョー・ロード、「Pandora: The World of Avatar」のプロップを語る

Instagramにある全文はこちら。

I doubt anybody will post about this. The Velocivirus is not native to Pandora. It’s origins are unknown, but it survives space travel on transport vehicles, which are supposed to flare their thrusters before entering the atmosphere to burn it out. Of course, that takes fuel, and costs money… So not everybody does it. It only takes one jerk, and there you have brown tree snakes on Guam, coqui frogs in Hawaii, zebra mussels in the Mississippi, lionfish off the coast of Florida, pythons in the Everglades, feral cats eating migratory songbirds, hordes of starlings, kudzu, Water Hyacinth, cane toads, anopheles mosquitoes, and of course, here, the velocivirus, a colonial -cooperative virus that can use its own micro-vibrations to echolocate and travel. It functions like a hemorrhagic virus to dissolve and coopt any tissue it comes in contact with, and, as with many introduced species, nobody has quite figured out how to eradicate it yet. The biologists of the Pandora Conservation Initiative are desperately trying to find a way to kill this thing, just one of the charming legacies of the exploitative reign of the RDA. Of course there are also beautiful floating mountains, bioluminescent flowers, flying creatures, and a wonderful indigenous culture… But this little phenomena appeals to my dark sense of humor. Cost savings gone terribly upside down.
LINK: Joe RohdeさんはInstagramを利用しています:「I doubt anybody will post about this. The Velocivirus is not native to Pandora. It’s origins are unknown, but it survives space travel on…」

このうねうね動くものは「Velocivirus」と呼ばれる、コロニーを作って共生し、微振動することで動くこともできるウイルスのかたまり。これはPandora固有のものではなく、この世界における「外来種」なのだそうです。Pandoraにて活動するPandora Conservation Initiativeの研究者たちは、このVelocivirusを根絶すべく研究を行っている——というのが、ジョー・ロードがこのPandoraに作ったストーリーであるとのこと。要するにPandora、アバター世界をベースにして、「現在の地球」を表現しているにほかなりません。ストーリーテリング重視のジョー・ロードらしい仕組みで感心しました。その他にもいくつか背景にあるストーリーを紹介する投稿が続いています。Theme Park Insiderの投稿も参考に。

LINK: Joe RohdeさんはInstagramを利用しています:「The Pandora Conservation Initiative focuses a lot on restoring water quality. In fact, the entire Mountain Banshee Project, which has…」

LINK: Joe RohdeさんはInstagramを利用しています:「Detail, the inner berm. Everyone who understands theatrical design can understand the concept of onstage and offstage. A performance is…」

LINK: Disney’s Joe Rohde details the parasites of Pandora

そしてこの記事を書いてる最中に出てきた内容が大変素晴らしい。これバックグラウンドストーリーに対する考え方が変わる(変えないとまずい)。

Narrative placemaking is not a “push” form of storytelling. You are not forced to look in any particular direction, pay attention to any particular character, or place yourself in any particular place. Instead you are free to look at anything you please, and think whatever you choose to think about it. However, whatever is there to be seen should be filled with meaningful detail, so that if you do look, and you do think about what you see, there is story, emotion, and philosophy to be absorbed. Not very different than the real world. The tiny Pongu-Pongu tiki-style walk-up bar on Pandora is such a place. Because I grew up in Hawaii, I remember tiki bars that were not retro… they were sincere. They were made by vets who had returned from World War II in the South Pacific, which ended only 10 years before I was born. The idea of people returning to peace, of taking the trash of conflict and up-cycling it into something that will be used for celebration, friendship, and fun is poignant and meaningful. The idea of the power of a creative soul to recover beauty out of destruction is important. Or. It’s a great place for a tasty colorful drink. And that is true too. Only depends on how closely you look.

LINK: Joe RohdeさんはInstagramを利用しています:「Narrative placemaking is not a “push” form of storytelling. You are not forced to look in any particular direction, pay attention to any…」

「bonobo」事業終了正式発表、コンテンツは「ひかりTV」へ

先日のお話の続き。正式な発表がありました。うーんひかりTVもアプリの成熟度が超低い……。下記の記事にも追記、タイトル修正しました。

MovieNEXのデジタルダウンロードを配信していたパケットビデオの「bonobo」が2017年6月30日にサービス終了(update)
追記:正式発表に伴い、追記およびタイトルを変更しました。 それは……ないぜ……。 LINK: 人に話したくなる映画と出会える「bonob...

「カーズ/クロスロード」主題歌を奥田民生が歌う

(そろそろ日本独自ネタばれが怖くて情報追っかけないモードに入ります)

「ザ・ディフェンダーズ」日本語字幕付き予告も公開

「Classy」のニュアンスが分かんなかったけどそういうことね。というかシガニー・ウィーバーの汎用性の高さがすごい。映画名はいえないけどこの人が黒幕だったということ自体がオチだった映画が最近2本ある。

D23 Expo 2017、2日目の7月15日(土)のチケットが完売

完売……!いままで一日券完売したことあったっけか。2日目は午前中が実写映画のプレゼンで、午後がパーク部門のプレゼンです。たぶんどっちもスター・ウォーズが中心じゃないかなー。

“オールディズニー”の最新情報がここで! D23 Expo 2017の基調講演群を発表
2017年7月14日からスタートの「D23 Expo 2017」、中心となるHall D23でのプログラムが発表されました。 LINK...

ディズニーランド・パリ、25周年のCDを発売

「Disney Stars on Parade」のメインテーマの曲が収録されているようです。あれ、他の曲は……。

ディズニーランド・パリ25周年、プレスプレビューを生中継
予告もなしに……。 LINK: Disneyland Paris - YouTube

From the “D” post

LINK: サカナになって探検だ! 東京ディズニーシー「ニモ&フレンズ・シーライダー」を一足先に体験してきた – ねとらぼ

寄稿しました!感想などは改めてオープンしてから記事化します。

しかし……このジョー・ロードによる、一連の内容は考えさせられるものがあるね。

Narrative placemaking is not a “push” form of storytelling. You are not forced to look in any particular direction, pay attention to any particular character, or place yourself in any particular place. Instead you are free to look at anything you please, and think whatever you choose to think about it. However, whatever is there to be seen should be filled with meaningful detail, so that if you do look, and you do think about what you see, there is story, emotion, and philosophy to be absorbed. Not very different than the real world.

バックグラウンドストーリーとは作り手側が押しつけるものでも、見る側が決め打ちして見るものでもなく、その人が感じたものがすべて。作り手はそこにたくさんのフックを付けて、見るもの皆の想像力にゆだねるというこの文章には大変共感を得ました。それを考えると、ディズニーのテーマパークにおけるバックグラウンドストーリーを「固定する」「決め打ちする」ことがいかに愚かなのかを感じますね……。