期間限定のキャッスルプロジェクション「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」開催決定 2017年11月8日から

東京ディズニーランド、シンデレラ城の新たな夜が、期間限定で登場します

キャッスルプロジェクション「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」イメージ (c)Disney

LINK: 東京ディズニーランド新キャッスルプロジェクション「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」クリスマス期間限定実施のお知らせ

東京ディズニーランドのクリスマスが変わります。東京ディズニーランドでは2017年11月8日から12月25日の間、期間限定のキャッスルプロジェクション「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」を開催します。これにより、現在開催中の「ワンス・アポン・ア・タイム」は2017年11月6日をもって終了することが決定しました。

「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」はディズニーの仲間たちが登場する「クリスマスの贈り物」をテーマにしたキャッスルプロジェクションです。公演時間は約15分で、1日1〜2回開催の予定です。

いやー、期間限定アップデートすることは予測していましたが、まさか「ワンス・アポン・ア・タイム」が休止ではなく終了だとは……。確かにほぼ同様のショーがウォルト・ディズニー・ワールド、マジック・キングダムにて開催されているので、分からなくはないけれど……。じゃあこっちでも新しいショー?という予測ができますね。35周年も控えておりますし。

マジック・キングダムでも「Once Upon a Time」2016年11月4日スタート

やっぱりこれかなあ。

ウォルト・ディズニー・ワールド新ナイトエンターテイメント「Happily Ever After」2017年5月12日スタート
WDWの夜を彩る新エンターテイメント「Happily Ever After」テーマソング初公開